しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

生前贈与があってもちっとも気持ちが楽にならないのは何故???

f:id:syufumaruko:20150316083922j:plain

久しぶりのブログ更新です。

このブログは毎日のちょこちょことした出来事ではなく、もう少し深く考えてる事を記事にしているので今の所更新頻度が少ないです。

もう少し時間があればもっと書きたいのにぃ・・・

 

我が家の家計について書きたいと思います。

  

少額でもいいので貯金したい

少し前に、母から10年以上先に使えるお金を生前贈与されました。

保険を利用した贈与なので、今は手を出せません。

また、ドル建て保険なので預ける期間が長ければ長いほどお金も増えていきます。

普通のサラリーマン家庭なので多額ではないですが、母の趣味は投資ですので生前贈与にしてはとてもありがたい額だと思います。

しかし、将来の不安が少し解消したにも関わらず、気持ちが明るくならないのは何故なんでしょう。

それは・・・

今現在、毎月貯金ができていないから

だと思います。

 

いくら生前贈与があっても、毎月の家計が赤字ならいつかお金が足りなくなってしまいます。

老後の為にと親からもらった生前贈与。

老後の前に手を出したくありません。

子供は3人、住宅ローンもあと2,000万ほど残っていますし、車も2台なければ生活できないエリアに住んでいます。

子供の習い事も少々多めですし、どんなに食費を5万円でがんばっても、年に10万円くらいしか貯金できていません。(一番下がまだ幼稚園に行っていますしね)

ちなみに教育資金は3人分で800万円用意しています。

自分なりに家計を見直しても削る所が見当たらないので、貯金をするには私が働かなければならないようです。

月々、2万円でも貯金できれば気持ちが楽になるのかなと思います。 

 

無理しない場所で働き始める

 

とにかく今は、家計の収入を増やすことが重要かなと思っています。

一年前、10年ぶりに就職活動をしました。

履歴書を本社に送り、一次試験合格。

しかし、面接で子供の年齢を言ってから質問される事も少なく、やはり落ちました。

たったそれだけの事なのですが、10年子育てしかしていなかった私にとっては衝撃的な出来事でした。

落ちた時、がっかりと同時にすごくホッとしたのを覚えています。

ママだけの世界で10年生きていたため、女性とはいえ働いているキャリアウーマンの面接官と話をすることも凄くドキドキしたのを覚えています。

その時、思ってしまいました。

働くなら、無理しないで近くのスーパーとか、近くのコンビニとか自分の生活エリアで働こうと・・・

 

幸い、ママ友から家の近くで「パソコン入力」の仕事をしないかと誘われています。

仕事を探す気にもなれない私にとっては本当にありがたい話です。

最初から正社員や契約社員は目指さず、アルバイトやパートで気軽に出来る事を探してみたいと思います。

まずは不安を解消しない事には明るい未来はやってこないですものね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。