しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

文書のミス入力を防ぐためにはどうしたらいい?

f:id:syufumaruko:20170607044319j:plain

最近学校でも仕事でも文書を作る事が多いです。

ちょっと前に働いていた小売り店でもお客様の伝票をお客様の目の前で作るという仕事をしていました。

パソコン入力でミスをすると、作り直して凄くお客さんを待たせてしまうし、学校の文書や仕事の文書もミスがあると何部も印刷し直したりしなければなりません。

最近、この失敗が怖くて何をするにも凄く時間がかかってしまいます💦

 

ミスチェックをきちんとできない現状

 

仕事でも学校のお仕事でも人数が少ないせいか、ミスチェックを頼める方があまりいません。

頼んでもなかなかミスを発見されず、そのまま印刷。

後になってミスが発覚。

結局、作った人が怒られる。

という現状。

まさに悪循環で辛い~💦

どうにかこの現状を変えたいとは思っているのだけれどなかなかできません。

チェックする人はミスを見逃しても直接の責任があるわけではないので、やはりあまり真剣にはチェックしないのが現状です。

だから、文書を作る人が入念に作って入念にチェックしなければならないのです

また、仕事では文字の誤字脱字だけでなく仕事内容もある程度は把握できていないと、大切な一文が抜けていたなんて事にもなりかねません。

そんな事になったら会社の評価も落ちてしまうので、ミスがないようにと、とにかく必死です。

数をこなしていけば、もう少し上達するのかもしれませんがちょっと自信喪失中です。

 

集中力が切れたら休憩

 

この現状で私ができる事は、とにかく集中力を保つこと。

文書のミスも、その他のほんのちょっとのミスもやっぱり集中力が切れた時にやってしまいます。

特に長い文書を打つ時、長い資料のチェックをする時などは疲れる前にこまめに休憩を入れて仕事をしている時間は極力集中力が落ちないようにできたらな・・・

文書をチェックする人に頼るわけにはいかないので、とにかく自分で出来る事は自分でするしかありません。

臆病になっていても仕事ができるようにはならないので、とにかく数をこなし、しっかりと実績を積んで頑張って行くしかないのよね~💦

今日もお仕事ですが、しっかりやれるように頑張ってきます~(-_-)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また、遊びに来て下さいね(*^▽^*)