しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

今年のお節、買う?作る?我が家の選択

 f:id:syufumaruko:20171109090637j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

今年も早いもので気付けばもう11月ですね。

私もそろそろ年末・お正月を意識してきました。

というのも、毎年とっているお節の広告が入ってきたから。

5年前くらいから地元の「ヨシケイ」という夕食食材宅配サービスの会社のお節を購入しています。

今年もそろそろ早期予約の期限が迫ってきました。

 

我が家が5年連続で買っているお節

 

我が家が5年連続で買っているお節は地元の夕食宅配サービスの会社が作ったお節です。決め手はお値段と新潟の「海風亭寺泊日本海が監修している」という事。

 

インターネットが普及した今は、県外の色々なお節を購入する事ができますがやはり地元の味が一番美味しいと感じるのではないかと思うのです。

 

しかも地元で前日に作った物が翌日配達されるので鮮度もバッチリ。

 

お値段は10,000円~30,000円くらいまでありますが、我が家が注文しているのは

税込17,820円の3段重です。

 

「おせち」 早期ご予約 受付中(2017年10月21日)|お知らせ|ヨシケイ新潟(株式会社オーシャンシステム)

 

ちなみに配達は新潟県内のみとなっているようです。

 

こちらは5人家族に調度良い量で、子供も大人も満足できる内容です。

子供達も少しずつ、新しい料理を食べる事に挑戦しているので子供の満足度もとても高くなってきました。

 

スポンサーリンク

 

 

色々ありすぎて選べないお節

 

毎年「おいしいなぁ」と思って喜んで食べているいつものお節ですが、注文の時期になると「今年は違うお節を選んでみようかな」と思います。

でも、あまりに色々なお節がありすぎて選べないのです。

 

また、ネットでお節注文はまだ私にはちょっと抵抗があるのも事実。

百貨店に行けば、高すぎるお節ばかり。

 

そうやって色々見てみると、毎年注文しているお節がやっぱり良いなと思うのです。

 

お節を作るという選択は?

 

これについては今年はさすがにちょっと考えてみました。

というのも私が最近パートを辞めたからです。

 

www.syufumaruko.com

 

収入が減るのにお節注文はないでしょ?

なんて声が聞こえてきそうですね。

そうなんですよね、確かにそうだと思います。

でもね、お節を注文しなくても同じくらいの金額を遣う気がしてならないのです。

 

何故なら・・・

クリスマスを過ぎると食料品の値段が凄い勢いで上がりますよね。

蒲鉾なんて、いつもの100円の物が売り場から姿を消してしまいます。

最低でも500円くらいするものばかり。

さらにスーパーの駐車場は超混雑。

私は超混雑しているスーパーでは思考が働かなくなるのです。

 

それから気がかりなのは、お節を作る時は冬休み。(当たり前)

主婦にとって大変な「3食毎日ご飯を作る」という日常の中で「お節」を作るという事になります。

恥ずかしながら、「やらなければいけない事」が多すぎると思考がフリーズしてしまう私。とてもじゃないが、自信がありません。

残念ながら多分、お節をがんばって作った日の夜は外食です。

 

そう考えると、クリスマスを過ぎたらあまりスーパーには行かず、家でのんびり静かに過ごしつつ、お節は注文してお正月を迎える。

 

というスタイルが私には合っている気がします。

 

という事で、我が家は今年も恒例のお節を注文する事にします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また、遊びに来て下さいね。