しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

やっぱり冬休みは忙しい。本気で勉強を見てあげたいと思うので2週間、ジム通いは諦めます。

f:id:syufumaruko:20171226062209j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

クリスマスが終わり、我が家の子供達はいよいよ冬休みが始まったという感じです。

昨日から冬休みの宿題に手を付け始めました。

 

冬休みなのに宿題の量が多い

 

毎年そう思うのですが、冬休みって2週間しかないのに宿題が多いです。

日数が少ない上にクリスマスやお正月とイベントが続きます。

それなのに宿題が多い・・・

 

昨日は3人の勉強を見てあげるのに半日以上かかりました。

見てあげると言っても大した事はしていないのですが、ちょこちょこと声掛けをしてあげないとこなせない量なんです。

 

小6長男の宿題のドリルは100ページ。その他に作文や別冊の漢字・計算ドリルもあります。そして自主勉ノートも提出しなければいけません。

夏休みもそうなのですが、休みだから苦手科目を克服したいのになかなかそこに手を付ける事ができません。

 

でも、出されたドリルをしっかりとやる事は力が付くと思いました。

だからちゃんとやらせたい。

 

小4の長女の宿題もドリルの他に百人一首の暗記や日本地図都道府県名を全て漢字で書くなど宿題が多いです。

 

小1の次男はドリル、絵日記、計算カードくらいなので少し助かっています。とはいえ、このほかに学研のプリントなどもやらなければいけません。

 

適当に勉強させたくないので冬休みは全力で子供の勉強を見る事にします。

 

冬休みも隙間時間にジムくらい行けるかなと思っていたのですが・・・

やっぱりお昼ご飯も作らなくちゃいけないし、勉強も見てあげようと思うととても行けそうにありません。

冬休みの宿題もある程度は勝手に進めて勉強できるのですが、〇つけだったり間違った所を調べて勉強するなどの事がしっかりとできません。

 

でもやはりそこが大切だと思うのです。

時間が経ってから間違った所を正すより、早めに採点をした方が頭に残ると思うんですよね。

 

ですからこの冬休みは子供にとっては窮屈かもしれませんが、子供の勉強をちゃんと見てあげようと思ってます。

 

スポンサーリンク

 

冬休みの間は家の断捨離、整理整頓をして過ごします。

 

子供達が学校に行き始めると私もジム通いを始めます。

そうすると、家の片づけなどが出来なくなるんですよね💦

ですから冬休みはジム通いをしない調度良い機会だと思うので、私も家の仕事を頑張る事にします。

 

昨日は久しぶり領収書などを整理して捨てる事ができました。

リビングの本棚も写真など全部片づけて子供達の勉強道具を置けるように変えました。そういう事ってなかなか一日家にいないと出来ないんですよね。

 

子供の勉強を見ながら自分も家の片づけをしっかりやる。

来年の計画をゆっくりと考えながら立てる!

 

こんな感じで冬休みを過ごせたら良いなと思っています。