しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

大雪でカーポートが壊れました。カーポートの雪下ろししてたのに・・・!!原因はいったい何?

f:id:syufumaruko:20180122093357j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

最近我が家では次々に物が壊れていくという現象が起きています。

しかも、結構金額が大きいもの。

家電ではカメラとパソコンが壊れました。

カメラは何とかネットで修理するお店を見つけて15,000円で修理しました。

www.syufumaruko.com

 

パソコンは、電源を入れても画面に何も映らなくなりました。

ただいま旦那が壊れたパソコンから写真やビデオなどのデータを取り出す作業をやってくれています。

その際、USB変換アダプタなど色々と必要になるものがあり、恐らく3万円位は費用がかかりそうです。

でも、子供のビデオや写真など、無事に取り出す事ができました。

その事はまた記事にしたいと思います。

 

で、次は何なのかと申しますと・・・

次は、カーポートです。

 

壊れた原因などを詳しく書いていきたいと思います。

 

カーポートが壊れた原因は?

 

先週の大雪で私の住んでいる地域では一晩で50センチもの雪が降りました。

一晩でこんなに降るのは本当に珍しいです。

雪が積もった次の朝、最初にやったのはカーポートの雪下ろし。

 

我が家のカーポートは積雪対応ではありません。

家を建てた12年前は温暖化の影響で毎年積雪量は減ってきていた頃でした。

ですからメーカーの方に、「積雪対応でなくても大丈夫ですよ。」

と言われたのです。

 

我が家のカーポートは積雪20センチしか耐えることができません。

ですから50センチも積もったら、なるべく早めに雪を下ろさないとカーポートが壊れてしまうのです。

 我が家が使っているカーポートの雪下ろしはこちらです。

f:id:syufumaruko:20180122093440j:plain

 

 

この雪下ろしで、カーポートの雪をすべて下ろしました。

ちゃんと、下ろしたのに・・・

壊れてしまいました。

それは何故か?

 

それは 家の屋根から落ちてきた雪の衝撃 で壊れてしまったのです。(T_T)

 

スポンサーリンク

 

我が家のカーポートは家の屋根の雪が落ちてくる所に設置されています。

2階の屋根から落ちてくる雪がカーポートに落ちるとかなりの衝撃があります。

 

しかも何度も同じ所に落ちるので、その部分だけ大きくゆがんでしまいました。

不幸中の幸いか、骨組みは大丈夫。

骨組みさえ大丈夫ならポリカーボネート板だけを交換することもできるようです。

 

同じような原因でカーポートが壊れている家を何件か見ました。

さすがに屋根の雪が落ちてくる事までは想定できませんでした。

 

中では御隣の屋根の雪が落ちてきてカーポートが壊れた家もあったりして・・・

なかなか大変そうです。

 

これから家を建てるかたは、そういった事も考えてカーポートを設置すると良いと思います。

 

スポンサーリンク

 

これからの大雪に備えてできること

 

今週もまたまた大寒波が来るようで、かなり怖いです。

しかし、そうも言ってられません。

昨日、壊れたカーポートの下敷きになってしまった車を見ました。

 

最悪、車も壊れてしまう可能性があります。

我が家のカーポートの下に車を置いておくと2次被害が起きる事が予想されます。

ですので、一台はカーポートがない駐車場に移動しました。

もう一台は比較的壊れていないカーポートの下に。

 

次々と物が壊れて家計が火の車なのに、さらに車が壊れてしまっては・・・

考えるだけでコワい!

 

大雪にならない事を祈るばかりです💦