しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

公立中学入学時、最初にかかるお金はこのくらい。~部活費用が重くのしかかりそうです~

f:id:syufumaruko:20171030093613j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

今日も朝から家の前の雪かき仕事をしてきました。

早く春よ、来てくれ~って感じです。

 

さて、まだまだ寒いですがこの間、長男が入学する公立中学校の新入生保護者説明会に行ってきました。

なんか、実際に息子が通う中学校に行ってみて初めて実感がわいてきました。

4月から長男は中学生になるんだなぁって。

家の中に学ラン姿の子供がいるようになるなんて、なんだか信じられません。

 

公立中学校入学時に必要な金額

 

さて、新入生保護者説明会に行って、入学時に必要な金額がだいたいわかりました。

ご近所さんに聞いていた金額通りになりそうです。

では、内訳です。

 

  • 通学かばん 7,000円
  • 体育着 27,361円(長袖2枚。半袖2枚)
  • 最初の1ヵ月のランチ代 5,800円(4月から毎月必要になります)
  • 制服(学ラン) 35,000円
  • Yシャツ2枚 4,000円
  • 内ばき・外履き 6,000円
  • ベルト・靴下など 4,000円

 

合計で89,161円となります。

 

この他に自転車通学になりますので自転車代30,000円。

部活費用 50,000円。

 

部活は今のところ吹奏楽部に入りたいと言っています。

吹奏楽部は普通の部活よりも高いのです(T_T)

 

全部合わせると169,161円となります・・・

キャー!!

結構高い!

 

やっぱ、部活の初期費50,000円が高いよねぇ💦

 

スポンサーリンク

 

部活費用がどれくらいかかってくるのか恐怖!!

 

中学校に入学してお金の事で心配な事といえば部活費です。

とても強い部活に入ると、合宿とか大会で県外に行ったりして別途費用が沢山かかってきます。

これが結構家計を圧迫してくると思われます。

 

その分をどこから捻出していくかという事ですが・・・

とりあえず現在習っている習字は長男とも話し合って6年生でやめることに決めました。(月4,000円)

あとはピアノですね。

ピアノは私の姉が教えてくれています。

我が家に来てくれるので環境的にはとても続けやすいのです。

でも、練習する時間が取れないんじゃないかと思うんですよね。

 

中学校に入ってみてから様子をみて決める事にしますが、残念ですが私はやめる方向でいいんじゃないかと思っています。。。

ピアノは月6,000円です。

 

2つの習い事を合わせると10,000円になります。

月、10,000円あれば、部活費用を賄える事ができそうです。

 

学資保険で祝い金をもらえるようにしておけば良かったかも

 

我が家の長男と長女は18歳の満期時に400万円受け取れる学資保険に入っています。中学と高校の入学時祝い金なしのプランに申し込みしました。

(次男の分は車費用として貯金してある400万円を大学費用にあてるつもりです。)

中学校はこのくらいなので、何とかできそうですが高校入学時は正直ちょっと不安ですね。

私立ともなればまとまったお金が必要になりそうです。

高校入学時の祝い金をは貰えるようにしておけば良かったかなとちょっと後悔しています。

 

これから2年後、長女中学校入学時と長男が中3になる時は入学時のお金と長男の塾代などを考えておかなければなりません。

そう考えるとすぐにでもパートに出たいですが、昨日のブログにも書いた通り小学校の役員をやっているうちはお仕事はできません。

小学校の役員終了後に4時間パートなどのお仕事があれば良いのですがね~!!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

どなたかの役に立てれば嬉しいです!