しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

使ってない筋肉はどこなのか?鍛えた事のない筋肉を鍛えたら、心も体も変わってきた気がします。

f:id:syufumaruko:20180223102747j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

今日は筋肉の事について書いてみたいと思います。

去年10月、子供の役員の仕事がとても忙しく、パートを辞めました。

どうせなら役員の仕事をしている2年の間にジムに通って体質改善をしようと思い、ジム通いを始めました。

ジムに通い始めて3カ月。

自分が考えていた以上に良かった事が沢山あります。

この3カ月で良かったなと思う事を書いてみたいと思います。

 

ジムトレーナーさんに、鍛えるべき筋肉はどこなのか分析してもらった

  

私は子供の時から体を動かす事が好きです。

やった事のある競技はバスケット、バレーボール、バドミントン、卓球、スノーボードです。

一番本格的にやったのがバドミントンかな。

 

若いころは体育館に通ったりしてわりと定期的に運動していましたが、出産をしてからというもの、全く運動しなくなりました。

なので、筋肉量も落ちているに違いないと思いました。

 

ジムに通う事になって専属のジムトレーナーさんに自分の筋肉量がどれくらいあるのか測定していただきました。

 

スポンサーリンク

 

私の筋肉量

 

測定してみてびっくりしましたが、筋肉は全然減っていませんでした。

というか、トレーニングを始める前の段階で80ポイントです。

すでに優良者です。

 

筋肉質だとは思っていましたが、実際に数値を見てびっくり!

若いころにジムに通っている会社の先輩に、「ボディビルに挑戦したら優勝できる」と言われた事を思い出しました。

 

トレーナーさんにも、

「すでに筋肉ありますね。どこを鍛えていきましょうか・・・」

と言われてしまいました。

 

しかし、どこかに改善点がないかを筋肉分析をよく見てみると、上半身よりも下半身の筋肉が少ない事がわかりました。

さらに左右の筋肉バランスが少し不均衡です。

 

そんな事をふまえて、ジムトレーナーさんに筋肉リリースをしていただきました。

筋肉リリースとは固くなった筋肉をストレッチポールというポールを使って筋肉をやわらかくする事です。

 

筋膜リリースについて書いた記事はこちら

www.syufumaruko.com

 

筋肉リリースをしてもらったら、足の筋肉の外側がとても固くなっている事がわかりました。私はO脚なので外側の筋肉ばかり使って歩いているようなのです。

 

それに対して内側はストレッチポールをあてても全然痛くないのです。

そもそも足の内側に筋肉があまりついていないのです。

 

という事で、足の内側の筋肉やお尻の下の筋肉などを鍛えるトレーニングメニューを作っていただきました。

 

トレーニングをして3カ月、どうなったか

 

足の内側の筋肉がいか少ないのか、トレーニングをしてよくわかりました。

ほんの10キロの重りでもプルプルと足が震えてしまうほどなのです。

足の外側の筋肉は結構あるのに、内側がそんな状態ではバランスが悪いわけですよね。

 

内側の筋肉を鍛え始めてから1か月たち、筋肉量も少しだけ増えました。

一番感じた事は、参観日で立っていても揺れなくなった事です。←揺れてたんかい!

 

人にわかるほど揺れていたわけではないのですが、やはり足の筋肉不足のせいか長い時間同じ姿勢で立っているとゆらゆらと体が揺れてしまうのです。

自分の中でそれが凄く嫌でした。

 

足の内側の筋肉をもっと鍛えて下半身が安定した体にしたいと思ってます。

 

それからもう一つ、鍛えている筋肉があります。

それは背筋です。

良い姿勢をキープできるように背筋を鍛えています。

 

ここはまだ効果が出てはいないですが、続けていれば必ず効果が出てくると思っています。

筋肉がつくと、何だか自分に自信がついてくるから不思議です。

足と背中の筋肉をつけて、体のバランスが整ったら心のバランスも整うのじゃないかとさえ思えてきます。

 

この調子で、自分の体の足りない筋肉を鍛えていこうと思います。