しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

お手紙を貼る大きな壁があって良かった。家を建てる時、備え付け家具を設置しなくて良かったです。

こんにちは。しゅふまるこです。

昨日は長男のお友達3人が家に遊びにきてくれました。

仲良し4人組。こうやってリビングで仲良く遊ぶのを見るのもこれが最後かしら?

あぁ、いよいよ卒業です。

6年間って早いなぁ~(>_<)

 

さて今日は、「家を建てる時、備え付け家具を付けなくて良かった」と思ったという事について書いてみます。

というのも、昨日久しぶりに模様替えをしました。

模様替えの目的は、子供たちのお手紙を張り付ける壁を作るため。

とにかくお手紙が多いので私一人ではとても把握しきれません。

子供たちも各自で確認できるように、しておきたいのです。

 

大きな壁一面にお手紙を貼る場所を作りました。

 

今までは、あちこちの壁に兄弟3人分のお手紙を貼っていました。

でも、学校以外に習い事のお手紙なども沢山あり、貼るお手紙の量がどんどん増えてきてしまいました。

そして1つの壁に収まらなくなってきました。

ですので2つの壁に貼る事にしたのですが、そうするとどうしても見落とす事が増えてきてしまって。。。

4月になれば、長男は中学生になって自分のスケジュールもしっかり管理してもらわなくてはいけません。

家族も本人もみんなの予定がわかるように、大きな壁一面をスケジュール管理に使う事にしました。

 

このソファーを動かして本棚を置き、壁一面にお手紙、カレンダーを貼る事にしました。

f:id:syufumaruko:20171006230409j:plain

 

壁の左側には大きな鏡を置きました。

 

f:id:syufumaruko:20180322165434j:plain

お手紙やカレンダーはあまりにも個人情報が多いので初めて画像加工してみました💦

鏡を横に置いたのは、毎朝鏡を見ながら歯を磨く時にお手紙を確認しているから。

我が家は1階に洗面台がないのでリビングで歯を磨くのです(;´Д`)

 

お手紙はマスキングテープでぺたぺたと貼っています。

何せお手紙の量が多く、コルクボードだと2つくらい必要です。

今のところ、マスキングテープで良いかなと思っています。

 

もう少し空きスペースがあるのでホワイトボードも置いて、さらに使いやすくできたらなと思っています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

この壁は備え付け家具を設置するはずの壁でした。

 

実はこの壁、備え付けの家具を設置するはずの壁でした。

ソファーを置いた時も思いましたが、設置しなくて良かった・・・

家は子供の成長に合わせて使い方が変わってきます。

移動できない棚があったらこんな風にスケジュール管理する壁を作ることができませんでした。

 

家を建てる時は、備え付けの家具を設置したくて仕方なかったんですけどね、予算の関係でやめました。

やめて良かった・・・

 

まとめ

 

幼稚園から小学校に入学する時もお手紙を貼る場所を作りました。

しかし、こんなに大量のお手紙を貼る事になるとは思ってもみませんでした。

子供3人なのでそりゃあもう量が多いのなんのって・・・

備え付け家具を設置しなかったので、自由に家具を動かせてスペースを作る事ができて良かったです。