しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

家で稼ぐ!私は在宅ワークの方が向いている。在宅で3万円稼ぐまでにしたこと。

f:id:syufumaruko:20171111050727j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

 

 「在宅ワークでパート代を稼ぎ出す!」

 

という目標が決まってから1年が過ぎました。

 家計はまだ、苦しいですがようやく在宅ワークの仕事が軌道に乗ってきました。

今日は、私が在宅ワークで月に3万円稼ぐまでにやった事を全てお話しします。

  

目次

 

 

私の現状

  

今、私は子供の小学校の役員の仕事をしています。

PTA三役の仕事をしているので、週に1~3回のペースで学校に行っています。

 

そこに参観日などが入ってくると、週に4回くらい学校に行きます。

役員の仕事の曜日は決まっていますが、会議や講演会出席などの仕事が不定期に入ってきます。

 

ボランティアの人数が少なくても行かなければならないし、4時間パートの仕事と同じくらいの仕事量だと思います。

 

家での仕事はブログ更新と塾の丸付けです。

その他に不定期で覆面調査のお仕事をしています。

塾の丸付けの方は最近めっきり量が減っているので仕事量は週に3時間もあれば足りるくらい。

 

そして、空いている時間を見つけてジム通いをしています。(疲れやすいので筋肉をつけるため)

 

こんな感じで毎日過ごしていますが、スケジュール帳にタイムスケジュールを書き込むと空いている時間はあまりありません。

ブログで2時間、ジムに行けば3時間くらいはかかりますからね。

 

外で働くのは無理。やっぱり在宅ワークの方が向いている

 

求人広告を見てみると、結構良い条件の仕事の募集が出ています。

見るたびに「申し込みたい」と思いますが、こんな状況で外で働くのはとても無理。

 

まず、役員(PTA総務)をやっている間は働けないと思っていた方がいいです。

パート仕事と両立している役員友達もいますが、相当スケジュール管理が大変そうです。

そうなると、役員の仕事は「負担」でしかなくなってしまいます。でも、投げ出すわけにもいきません・・・

 

じゃぁ、そんな私に何ができるのか。

やっぱり「在宅ワーク」しかなさそうです。

 

スポンサーリンク

 

仕事を選べる在宅ワークは忙しい主婦に最適

 

在宅ワークの良い所は何といっても仕事の量を調節できる所ですよね。

学校の役員などの仕事をしていると、主婦でも忙しい月と比較的時間がある月があります。

 

在宅ワークなら、比較的時間に余裕がある時は仕事を増やし、忙しい月は仕事を減らしたりして仕事の量を調節する事ができます。

また、子供が急に熱を出したりした時も、在宅ワークなら子供の看病をしながら仕事をする事ができます。

 

自分に合っているのはどんな在宅ワークなのか、色々な在宅ワークをやってみて選ぶことをお勧めします。

 

気が付けば在宅ワークだけが続いている

 

私は3番目の子供が幼稚園に入園してから4年間、在宅ワークも含め、色々な仕事をしてきました。

4年の間にパートは4つ、変わりました。

しかし、ずっと続いている仕事があります。

それは全て在宅ワークでした。

  • ブログの更新(無料ブログ時代から4年目)
  • 塾の丸付け(4年目)※ブログ収入が安定してきた為、2018年4月で辞めました。
  • 覆面調査(4年目)

何をやっても続かないと思っていましたが、在宅のお仕事だけは続いていました。

それはやはり自分の生活スタイルに合っていたからだと思います。

それに気付いたとき、家で稼ぐ事を決意しました。

 

私が在宅ワークで稼ぐまでの経緯

 

ここからは、私が在宅ワークで3万円稼ぐまでの経緯をお話しします。

子育てが一段落してから、外で働いたり在宅ワークをしてみたり・・・

自分に合う働き方を模索しておりました。

 

子供が幼稚園に行って少しだけ自分の時間ができた。

 ↓

初めてブログを立ち上げる。

無料ブログで子供の工作などを公開。

 ↓

無料ブログを更新しつつ、覆面調査の仕事を始める。(年に10万くらいの収入)

月に数回、クラウドワークスなどでデータ入力、記事作成のお仕事をする。

 ↓

近所で色々なパートを始める。

データ入力の仕事をした時にブラインドタッチのスピードがアップする。

 ↓

PTAの仕事とブログ、パートを両立する事ができず、パートを辞める。

 ↓

在宅ワークの中でも特に一番大好きだった「ブログだけは辞められない」という事が分かったので本格的にブログを仕事にしようと決意。

 ↓

パートを全て辞め、約1年半ほぼ毎日ブログを更新し、ブログだけで月に3万円稼げるようになる。(2018年10月)

 

 

現在私がやっている在宅ワークは、ブログ、覆面調査どちらもライティングのお仕事です。

色々やってみて「ライティングの仕事が一番好きだし向いている」という事がわかったのです。

現在は私のブログを見て、「記事を書いてくれ」と依頼される事もあります。

だからこそ私は「ブログしかない」と思いました。

 

覆面調査のお仕事は細く長く続けているうちに定期的に依頼されるようになり、高い単価で収入を得られるようになりました。

 ちなみに覆面調査のレポートですが、ブログ執筆やライティングの上で結構勉強になる事が沢山ありました。

 

スタッフさんが直接見るレポートを作成するので失礼にならないように指摘コメントを書かなくてはいけません。

その仕事のおかげでライティングの腕も少しは上がったと思います。

 

こちらの仕事は年に10回くらいしかしていませんが、いつも高評価を頂けるので結構モチベーションが上がります。

私が登録しているところはこちらです。↓

【覆面調査】ミステリーショッパーのミステリーショッピングリサーチ|モニター登録募集中

 

お勧めな在宅ワーク

  

在宅ワークの良い所はなんと言ってもマイペースで出来ること。

そして、対人関係のストレスがない事です。

 

初めて在宅ワークに挑戦する方は、データ入力などの入力作業から始めるのが良いかと思います。

ブラインドタッチのスピードが上がってきてから、ライティングのお仕事を始めるとスムーズに仕事が進められると思います。

 

ライティングのお仕事はこちらがお勧めです。

 データ入力から始める方はこちらがお勧めです。

 

大切なのは、在宅ワークでも仕事は「余裕を持って引き受ける」ということです。

無理しても絶対に長続きしません。

子育てが忙しい時は、細く、長く在宅で仕事をしつつ、信頼を得て、時間ができた時に本格的に在宅ワークに挑戦する。

と言うことをお勧めします。

 

「余裕がある子育て」が一番大切です。

www.syufumaruko.com

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

また、遊びに来てくださいね!