しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

リラックスした状態は「良い考え」と「ひらめき」を与えてくれる

f:id:syufumaruko:20180623073137j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

写真は最近買った「箸置き」です。気に入った物に出会えました。

 

さて、今日はメンタル的なお話です。

最近の私、メンタル的に非常に良い状態だなと思っています。

要するに心が「リラックスした状態」の日が多いのです。

どうして良い状態になれたのか、自分で考えてみました。

 

目次

 

 

嫌なことをやめた

 

リラックスした状態を保てているのは、「嫌だな」と思っていた仕事を全てやめたからだと思います。

例えばポスティング作業。

塾の先生にお願いされて4年ほどやっていた仕事なのですが、嫌で嫌で仕方がありませんでした。

何故かというと、「チラシ、配りすぎ・・・」と心の中で思っていたからです。

1週間に同じ塾のチラシが何枚も来ます。

しかもその塾は満席。

「ちゃんと教えてもらえない」という保護者の声もチラホラ聞いていました。

それなのにどうして頻繁にチラシを配るのか、理解出来ませんでした。

 

家計の足しになると思ってやっていましたが、「チラシお願いできる?」と言われた時は正直気持ちが重くなっていました。

 

塾の採点もやめました。

これも、自分に向いていないと思ってやってました。

上手にアドバイスを書けないのです。

「子供のためにも、もっとちゃんと採点できる方にお願いした方が良い」とずっと思っていました。

「この仕事、お断りしようかな」と思っていた頃は先生から「今日の採点ありません」と深夜にメールが来るのが何気に苦痛でした。(先生ごめんなさい)

 

ポスティングと塾の採点の仕事、何気に4年間も続けていました。

他の仕事を始めると、この在宅の仕事が負担になっていました。

 

嫌なことをやめたらイライラしない!

  

嫌だなと思っていた仕事を辞めたら、些細な事でイライラしなくなってきました。

仕事を辞めた時の記事はこちら↓

www.syufumaruko.com

この記事で、「やめた後、自分の中に入ってきた感情を注意深く見る必要があります。

それが自分の求めているものかもしれません。」

と自分で書いていましたね。

 

時間の余裕もできたので心も以前よりはずっとリラックスした状態で過ごせるようになってきました。

 

リラックスした状態で日々過ごしていると、忙しい時は子供に怒っていたことも怒らなくなった自分に気がつきました。

思春期の長男にはイラつく事もありますが、それでも「このやり方、叱り方で良かったのかな?」とか「今度は褒めてみよう」とか自分なりに色々考える事ができます。

恐らく、これが良いのだと思います。

子育てが一方通行になりません。

自分の立場ではなくて、子供の立場になって考える事ができます。

 

リラックスした状態は、「良い考え」と「ひらめき」を与えてくれる

 

最近よく、「良い考え」が浮かぶなと思います。

それから、イライラを解消するために何をすべきかがわかるようになってきました。

例えば、昨日の悩みの解決策は「掃除」でした。

www.syufumaruko.com

 

「良い考え」は、「子供を怒ってばっかりいないで、もっと褒めてあげよう」とか「不安な心で子育てしないでもっと子供自身の力を信じてあげよう」とかそういった事です。

こういった考えは、心がリラックスした状態だからこそ浮かぶのだと私は思います。

現状を変えたいと思った時の解決策がひらめきます。

 

これからもリラックスした状態を保つために

 

このリラックスした状態を経験してみて、これは凄く良い状態だと感じました。

特に良いと思っているのは先ほど書いたように「良い考え」や「ひらめき」が浮かぶことです。

ひらめいた時、心の中がぱぁーっと明るくなるのを感じます。

 

これからもこの状態を保つためには、何かを始めるときは「好き」か「嫌い」かを判断する事が大切かなと思っています。

苦手だと思うことをやると少なからずストレスが溜まります。

もちろん、苦手な事をやることで得られる事もありますが私にとっては良いことはほとんどないように思います。

「自分がストレスなく出来ること、好きなこと」をもっと大切にして生きていきたいと強く思いました。