しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

数年ぶりに保険の担当者が突然訪ねてきました。何を勧めてきた?

f:id:syufumaruko:20181006095621j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

突然ですが皆さん、信頼できる保険の担当の方っていますか?

我が家にはお世話になっている保険の担当の方が2人います。

1人は学資保険に加入した時のソニー生命の保険担当の方。

もう1人は死亡保険など学資保険以外の全ての保険に加入した時のコンサルティング会社の保険の担当の方です。

 

ソニー生命の保険の担当の方とのお付き合いは、10年前に学資保険に加入してからになります。お付き合いと言っても年に数回ハガキが届くのみです。

めったに家に訪ねてくることはありませんでした。

その方から数年ぶりに「お話があるのでお時間を頂戴したい」と言って電話が来ました。

 

目次

 

 

保険担当の方が勧めてきたものは?

 

正直、数年ぶりにソニー生命の保険担当の方から「お話がある」と言われたときはびっくりしました。

だって、その方は保険に加入して以来めったに挨拶にも来なかったのですから・・・

でも、何か勧めたい商品があるから訪ねてくるのだろうと思いました。

 

先週、ソニー生命の保険の担当の方が家に訪ねて来ました。

そして最初に一通り、会社の今の状況と加入している保険の確認の話をされました。

それから、突然日本の経済の話をされました。

「日本は今、円の価値をどうしようと思っていると思いますか?」

ってな具合に。

 

話しながらこちらを試すように質問を投げかけてきます。

経済の事をどれだけ知っているのか試されているようでした。(正直あまり気分はよくありませんでした。)

 

「経済の事など全く知らないだろう」という感じで話しているようでした。

しかし・・・

私だって少しは知っていますよ。少しですが株も保有していますし、為替も気にしています。

 

こちらの反応を見て、「ふ~ん・・・」という反応をしておりました。

なかなか話を切り出しにくそうです。

 

そして少しの間があった後に・・・

資産の運用についてのお話をされました。

 

どうやらその話がしたかったようです。

 

  

 スポンサーリンク

 

定期的に訪ねてこない保険担当者

 

資産運用の話を切り出すまでに1時間くらいありました。

長いですよ・・・

 

そして私は思いました。

「今頃資産運用の話か・・・」と。

 

10年もほとんど挨拶に来ないで久しぶりに挨拶に来たと思ったら資産運用の話。

これって正直結構がっかりです。

定期的に挨拶に来られてたらそんな事は思わなかったのかもしれません。

 

「そんなもん、とっくにしてるわ!」

と心の中で思ってしまいました。

我が家は数年前に保険コンサルティング会社の担当の方に(ファイナンシャルプランナー)家の財産を全てお話しし、資産運用ができる保険に加入しました。

 

そしてその保険コンサルティング会社の担当者の方は、定期的に家に来て下さり、保険の現状の確認をして下さります。ハガキも定期的に届きます。

家族の現状についてもよく聞いて下さいます。

 

ソニー生命の担当の方に「他で資産運用はしている」という話をしたところ、担当者の方はその内容を聞き、「それは良い選択だったと思います。」と仰って下さいました。

ちなみに「良い選択」というのは、「円以外の通貨を持っているということ」です。

 

ソニー生命の保険の担当者が言うには、

「これから円の価値はどんどん下がるので、円だけで運用していては資産が目減りしてしまうので外貨を保有しましょう」という事です。

ようするに、

「リスク分散」という事ですね。

数年前に保険コンサルティング会社の担当の方に聞きました。

 

保険担当者は信頼できる人がよい

 

何が言いたいのかと言いますと・・・

今の時代、保険は定期的に見直しが必要です。

また、場合によっては資産運用もした方が良いのかもしれません。

 

しかし、その度に信頼できる担当者を見つけるのは結構大変です。

資産運用などにも詳しい、信頼できる保険のアドバイザーがいたらこんなに心強い事はありません。

 

我が家は数年前に「保険のマンモス」で保険の見直しをお願いしました。

その時に保険コンサルティング会社の担当の方を紹介していただきました。

 

保険のマンモスとは

 

 

保険のマンモスについて少しご紹介します。

保険のマンモスの良いところは3つあります。

 

★独自の保険ショップ選定基準

 まず、お客様が満足できる保険相談ができるように、独自の保険ショップ選定基準を設けています。

主な掲載基準は5年以上の経験年数と複数保険会社の保険の取り扱いができ、お客様の満足度アンケートで高い評価を受けているFPが在籍しています。

 

★保険選びは担当者選びが重要

 保険相談は高度な専門知識が必要で様々な保険商品の特徴を的確に把握する事が求められます。

紹介してくれる担当者はお客様に最適な保険プランを紹介するために必要なスキルを持っています。(ヒアリング力、提案力、商品知識力)

 

★満足度アンケートでサービス品質を管理

保険相談後に実施する満足度アンケートの結果を独自の指標で分析しています。

また、お客様の意見は個人が特定出来ない方法で担当者にフィードバックし改善を行っています。

一定の結果を維持できないFPは紹介しません。

 

 

我が家が紹介して頂いたFPさんはもう5年くらいのお付き合いになりますが、とても信頼ができる方です。

保険のマンモスを通して出会えて本当に良かったと思っています。

やはり、「定期的に連絡をくれる」という事が一番信頼できることなのかもしれませんね。

 

 

 

保険の見直しをした時の記事はこちらです。

www.syufumaruko.com

 

これから保険の見直しをしようと思っている方、是非保険のマンモスを利用してみてはいかがでしょうか?