しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

これで登下校の送り迎えが減りました。トロンボーンの軽量ソフトケースがあるのですよ!

こんにちは。しゅふまるこです。

長男が中学校に入学したばかりの頃、こんな記事を書きました。

www.syufumaruko.com

 

この記事は、もの凄く重い学校のリュックにトロンボーンのハードケースを毎日持って学校に登校する姿が大変そうで、ついつい送り迎えをしてしまう・・・

という嘆きの気持ちを書いた記事です。

 

長男は身長が150㎝と小さい事もあって、あまりに辛そうだなと思ったのです。

 

楽器を持ち帰りしている人は持ち運びがしやすい楽器の人ばかり。(フルートとかクラリネットとか・・・)

トロンボーンは分解しても大きいので持ち運びが大変なのです。

ちなみにトロンボーンを持ち帰っているのは長男だけ。他の皆さんは学校に置いたままです。

長男は部活の他にオーケストラの練習もしなければならないので、持ち帰らなければいけない・・・という訳なのです。

 

毎日送り迎えなんてできないよ!という事で旦那が軽量ソフトケースを探してくれました。

 

長男が入学したばかりの頃、子供の学校への送迎について、旦那とよく喧嘩をしました。

旦那はどんなに楽器が重くても送り迎えをするな!というのです。

でも私は、送ってあげたい・・・

でも、でもでもお友達と一緒に帰る時間はとても貴重なので帰りは友達と帰ってきて欲しい・・・とも思っていました。

 

夫婦でそんなやりとりを何度も繰り返し、

「長男のトロンボーンが入るリュック型の軽量ケースはないものか・・・」

それを買おう!

という意見で合致しました。

長男もそれがあれば一番良いと言いました。

 

どのトロンボーンがどのケースに合うのか・・・

その辺の調査から始めました。(あ、調査したのは旦那です。)

 

で、どんなトロンボーンがどのケースに合うのがが乗っている一覧表を見つけました。

ここに載せたいのですが、その表の下に「無断で掲載しないように」と書かれていました。

Google「テナーバストロンボーンケース一覧表」と検索すると出てくると思います。

 

そして、とても使い安く、軽くて丈夫なソフトケースを見つけたのです!

 

 

 スポンサーリンク

 

 

長男が愛用しているトロンボーンとケース

 

長男のトロンボーンはXO UT-Lテナートロンボーンです。

オーケストラの先生に、ヤマハトロンボーンとXOのトロンボーンの2つを紹介され、実際に吹いてみてXOにしました。

 

www.syufumaruko.com

 

ことらのトロンボーンは太管ですが、オーケストラでは太管、吹奏楽では細管と聞いた事もあったので、吹奏楽部に入るときに心配でしたが特に問題はありませんでした。