しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

母が交通事故に!運ばれた病院で、知り合いのママが2人も働いていました。

f:id:syufumaruko:20171207060903j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

先日、私の母が交通事故を起こしてしまいました。

つい数ヶ月前も我が家の子どもが交通事故を起こし、やっと示談が成立したとこだったのに・・・

今年はどうも交通事故が多い1年です。

またもや警察の方からお電話を頂いてしまいました。

まぁ、交通事故はおこそうと思っておこす人などいない訳ですから仕方ないでね。。。

 

怪我は大した事なくて一安心

 

母は病院に搬送されましたが、怪我はたいした事はありませんでした。

とはいえ、首と背中が痛いらしく、しばらくは安静にしていなければなりません。

事故の内容は詳しくは書けませんが、母の不注意による事故です。

相手の方も怪我はなかったようなのでとりあえずはホッとしました。

 

事故当日、母はかなり落ち込んでいました。

体の痛みも強かったので我が家に泊まってもらうことにしました。

痛み止めの薬が効いたらしく、今は痛みも大分落ち着いてきました。

とりあえず、一安心です。良かった~(T_T)

 

事故処理の対応に追われ、私の頭がパンク

 

母は現在70歳です。

いつも、周りの人からは10歳~20歳くらい若く見られると言われています。

そんな母ですが、さすがに交通事故を起こした時はかなり動揺しておりました。

歳も歳だし、怪我もしているし、とても自分で事故処理の対応などできません。

 

ですので事故処理は全て私がやりました。

病院の付き添いや車のレッカーの手配。引き渡しの際の立ち会いなどその日は事故処理の対応に追われました。

子供の事も含め、あまりに色々あったので薬をもらい忘れたり、もう本当に頭がパンク状態でした(笑)

 

  

スポンサーリンク

 

 

知り合いのママが2人も病院で働いてました

 

搬送先の病院で、知り合いのママが2人も医療事務として働いていました。

年は私と同じくらいのママです。

子どもの年齢も同じくらい。

 

私も稼いでいないわけではないですが、やはり実際に働いているママ友の姿を見ると正直焦りはありますね。

自分で在宅で働こうと決めたのに・・・

焦るだけで、外に出て働こうとまでは思わなくなりましたがまだ在宅ワークに自信が無いので焦るのだと思います。

 

在宅だからこそ、こういった時に何でも対処してあげられるのは良かったなぁと感じていますが、外で一社会人として立派に働いているママ友を見ると、なにかモヤモヤした気持ちになるのは確かです。

 

いつの日か、外で働いているママ友を見てもモヤモヤした気持ちにならないようにしっかり家での在宅作業を頑張ろうと思いました。

 

おわりに

 

事故を起こした日は、事故対応に追われて頭がパンクしたり、母のこれからの事を色々考えたり、自分の働き方についてモヤモヤしたりと色々考えさせられた1日になりました。

母の車は修理不可能。

これからも母は車を乗り続けるのか、そこから家族で話し合わなければいけません。(まだ乗るに違いないが)

新車を購入するなら、一緒に見てあげなければならないし、父も家で1人でいるので様子を見に行かなければいけません。

親の面倒を見る日は、ある日突然やってくるのですね~(;´Д`)

(朝イチで良く特集してますよねっ)

 

今日はただの日記になってしまいました。(あ、いつもか(^^ゞ)

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

また、遊びに来て下さいね~!!