しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

自分で服を選べなくなった旦那

こんにちは。13歳・11歳・8歳の子どもが3人おります、しゅふまるこです。

先日、旦那と二人で洋服を買いに行きました。

二人で街に洋服を買いに行ったのは何年ぶりだろう。

 

私の旦那はそこまでオシャレではないどけれど、買う時は結構時間をかけて選びます。

独身の頃からそうです。

なぜ洋服を買うのに時間がかかるのか。

それは、安くて気に入った服を探しているからです💦

(独身の頃はそれなりの値段の物を買っていました。)

子育てにお金がかかる今、自分の洋服にはお金をかけたくないのだと思います😌

 

目次

 

 

ヨレヨレの服を何年も着る旦那

 

旦那は基本、仕事は作業着ですし、スーツも2~3着あればOKの仕事です。

私服は土日しか着ない訳で・・・

そんなに沢山は必要ありません。

 

ですので洋服を買う頻度はかなり低いです。

ズボンが破れてから買う、みたいなかんじです。

それはそれで家計にとても優しくて助かるのですが、

洋服の数も最小限なうえに、安い服しか買わないのですぐにヨレヨレになってしまいます😅

 

値段というものはやはりそれ相応なわけで、シンプルなデザインだとしても生地の品質がイマイチです。

洗濯をするとすぐにヨレヨレになってしまいます。

でも、長く着ないともったいない。だから捨てるのは嫌。

そいうことで、ヨレヨレの服を何年も着る・・・

といった感じになっていました。

 

教え子の方が立派に見える

 

そんなある日、東京旅行の帰りに家族で外食をしていた所、

「〇〇先生!」

と旦那が声を掛けられました。

 

旦那の職種は基本、研究職ですが、特殊な技術を先生として教える事もあるのです。

そんな事を知らない子ども達はビックリしていました。

「先生って誰?お父さん・・・?」

だって・・・💦(旦那は普段、仕事の事を子ども達にあまり話しません。)

 

まぁそれはいいとして、

その生徒さんはバッチリ素敵に私服を着こなしていたのに対してウチの旦那さんは・・・

先ほど書きましたように、色褪せてヨレヨレの服を着ております。

 

これにはさすがに私も恥ずかしくなりました😥

もう50代(旦那は私より10歳年上)ですし、社会的立場も上になってきているのにボロボロの私服。

あぁ、妻として恥ずかしい・・・

 

そんな事があり、こう思うようになりました。

30代、40代前半の頃は安い洋服でも良かったのですが、50代の今、もう少し洋服にお金をかけてもよいのかな・・・

と・・・

 

 

 スポンサーリンク

 

 

そろそろ私が旦那の服を選ばないといけない?

 

普通は奥さんが旦那さんの洋服を気にかけてあげるものなんでしょうか?

でも、私は3人の子供の洋服の購入だけで精一杯です。

自分の洋服だって選びたいし、とてもじゃないですが旦那の洋服まで手が回りません。

っていうか、昔は勝手に買ったら文句言ってたし・・・

 

しかし、最近わかったのですが、私が一緒に選んでやらないと、旦那は服が買えないようになってしまったようなのです。

特に、高いものはね・・・

だから、ここ最近は一緒に選んで、後日私が勝手に買ってきて支払いをするというパターンにしています。

 

去年のバレンタインにネクタイを選びました。

www.syufumaruko.com

 

 

 これも、高いので自分では買わなかったのです。

「何か理由がないと高いものは買えないんだな」

と思ったので、バレンタインのプレゼントに選びました。

 

という事で、先日は二人で買い物に行き、1万円前後のズボンを2本買ってきました。


f:id:syufumaruko:20190514093433j:image

これで運動会など、沢山の人に会う日も恥ずかしくはありません。

 

子どもの頃からお金に苦労をした旦那です。

洋服にお金をかけるのは特に無意味だと感じるのかもしれません。

 

www.syufumaruko.com

 

 

 スポンサーリンク

 

 

おわりに

 

という事で、これからは旦那の服選びは率先して私がやる事にします。

子ども達も大きくなってきて長男は制服になり、子どもの洋服選びも少し落ち着いてきました。

その分これからは、旦那さんの方を気に掛けてあげようと思います。

 

今日も、最後までお読みくださりありがとうございました。

また、遊びに来てくださいね!