しゅふまるこ

子供が3人おります。アラフォー主婦です。子育て・習い事・節約・働き方など書いています。

数年前から冷え胸です。ストレスフリーでアンダーゴムがない肌着を買いました。

昨日あたりから急激に寒さを感じております、しゅふまるこです。

あまりに寒いので、昨晩とうとう羽毛布団を出しました。

ついこの間まで半袖でも平気だったので、少々驚いております。

 

寒さと言えば冷え・・・

ここ数年、橋本病のせいか年々寒さが身体にこたえます・・・

どんなに厚着をしても寒いのです。

 

手足はもちろんのこと、最近特に冷えを感じる所があります。

それはどこかと申しますと・・・

「胸」

です。(笑)

 

40代前半ですが、数年前から胸が寒くて寒くて仕方がないのです。

 

 

 スポンサーリンク

 

冷え胸とは・・・?

 

どう考えても胸が極度に寒いのでちょっと調べてみたところ、

「冷え胸」というのがあるようです。

デスクワークの人は注意! もしかすると“冷え胸”かも…|ウーマンエキサイト(1/4)

こちらの記事によると、

 

「冷え胸」さんの特徴は?

仕事は前かがみ、デスクワーク中心。

見た目にもかかわらず、肉質はポチャポチャ。

年中冷え対策は欠かせない。

胸を形成している脂肪が、冷えを招く元凶だった!?


乳房は脂肪のかたまりなので、筋肉が生み出す熱がなかなか伝わりにくく、元来冷えやすい部位。

「乳腺や乳房内の脂肪の下には、胸全体を覆う大きな筋肉・大胸筋がありますが、乳房が冷えていると大胸筋も硬くなり、弾力を失います(石垣さん)

猫背による肩こりなど、首や肩周辺のコリも冷えの原因に。

「コリと冷えは鶏と卵のような関係です。冷えれば血流が滞って凝るし、凝ると筋肉が硬くなり冷えを呼びます。

解消するためには、部位を温めてからほぐすのが一番。その際、血流を促すツボも意識するといいでしょう」

 とあります。

 

乳房は脂肪のかたまりなので、筋肉が生み出す熱がなかなか伝わりにくく、元来冷えやすい部位。

って、妙に納得してしまいました。

 

また、楽だからといってブラトップやカップ付きインナーをばかり着ていると下垂の原因にもなり、冷えに繋がるそうです😅

 

ちなみに私は肩こりもひどく、猫背であります。

 

 スポンサーリンク

 

GUNZEグンゼ)のインナーを買いました。

 

今は各メーカーで暖かいインナーが沢山出ていますよね。

一応私もチェックしていますが、

胸パッドがあって、締め付けないインナー

をなかなか見つけられずにいました。

 

胸パッドがあるのは良いのですが、背中の方にも胸パッドのアンダーゴムがあって締め付けられる感じがどうしても嫌なのです。(特に寝るとき)

胸パッドはありつつ、背中には何もないのが理想でした。

 

そこで

私が選んだのはGUNZEグンゼ)です。

 


f:id:syufumaruko:20191015164503j:image

 

こちらのインナーは背中に胸パッドのゴムがありません。

子供のインナーもグンゼなのですが、それも背中に胸パッドのインナーゴムがなかったのでとても着心地が良かったようです😊

 

www.syufumaruko.com

 

 

 

商品の説明です。

 

1.縫い糸なしの接着仕様
「縫い目」による、肌への刺激を軽減しました。縫い糸を一切使用していません。

 

2.薄手の吸湿発熱(肌側微起毛)
薄手でも機能的な吸湿発熱素材を使用しています。起毛加工で肌側はやわらか。かさばりにくく、アウターにひびきにくいです。厚手のインナーが苦手な方におすすめ。

 

3.洗濯タグが転写プリント
お肌に刺激となる洗濯タグをプリントにすることで、チクチクやかゆみを軽減しました。

 

4.うるおい保湿
グンゼオリジナルのスキンタッチ加工付き。うるおいヴェールが肌をやさしく包み込みます。

胸パッド:あり(サイズ別丸型パッド)
パッド入れ:あり
パッド取り外し:可
着用シーズン:秋冬

 

購入して早速着てみましたが、やはり締め付け感がなくとても楽です。

家で過ごす時はこういうのが一番リラックスできます。

しかしバストの下垂を防ぐためにはパッドを外してちゃんとバストを支えるブラジャーを付けなくてはいけないのかな💦

 

※追記 素材が違いますが、こちらはもっと暖かそうです。

 

 

おわりに

 

台風が過ぎたと思ったら、急に寒くなってきました。

でもストーブを出すにはまだ早いし、今はインナーや着る服で調整しています。

これからの季節、どんどん寒さが増してきます。

皆様風邪などひかぬよう、ご自愛くださいませ。

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

また、遊びに来てくださいね!