しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

子どもの歯の矯正、追加の治療がやっと終わりました。

f:id:syufumaruko:20180818151928j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

我が家の子ども達は現在長男と長女が歯の矯正治療をしています。

二人とも矯正の装置は外れ、経過観察の期間に入っています。

その経過観察期間中に、長男の奥歯がねじれて生えてきました。

そのため、奥歯だけにもう一度装置をつけて、追加治療をする事になりました。

 

www.syufumaruko.com

 

調べてみると、追加治療をする事になったのが去年の9月。

その治療が先週終わりました。

ちょうど1年かかりました。

 

矯正の追加治療の金額はいくら?

  

矯正の追加治療をするためにもう一度奥歯に装置をつけました。

 

装置装着代10,000円

月々の調整代5,000円×12回=60,000円

 

ですので合計で70,000円ですね。

 

矯正の金額についてはこちらの記事に書いてます。

www.syufumaruko.com

 

この記事で矯正治療の金額は27万円と書いてます。

これに追加治療の金額7万円を追加します。

 

合計32万円です。

 

    

 スポンサーリンク

 

長女の矯正治療代金は27万円でしたが、長男の金額は34万円かかってしまいました。

 

来月から治療代の5,000円がやっとなくなる!!!

  

毎月払い続けてきた矯正の治療代金。

やっと来月からこの支払いがなくなります。

これからは、長男も長女と同じく3ヶ月に1度の検診になります。

 

本当にうれしぃぃぃですっ!

 

次男の前歯、くっついてくれ~!!

 

長男、長女の矯正代を払い終えてほっとしました。

しかし、もう一人心配な人がいました。

そう、

次男君です。

次男君は現在小学校2年生です。

前歯2本は永久歯になりましたが、その2本がくっついていません。

他の歯が永久歯に生えかわるときに、押されてくっついてくれると良いのだけれど・・・

すきっ歯のままだったら、矯正させるつもりです。

長女も同じ感じでした。

 

前歯2本以外は歯並びは綺麗なので、なんとも悔しいですっ(>_<)

よりによって一番見える所の歯ならびが悪いなんて・・・

 

楽器の練習を始める前に矯正治療を終わらせる。

  

現在長男も長女も吹奏楽部に入っています。

二人とも、楽器を始める前に矯正治療が終わりました。

次男も今のところ、吹奏楽をやりたいと言っているのでもし矯正をやるなら早めがよさそうです。

それにしても矯正代3人分はかなり家計に響きますね。

あぁ、どうか、次男の前歯がくっつきますよーに!!