しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

自分の限界がわかると仕事量を調節できる。「ちょうど良い」で辞めておく事の大切さ。

f:id:syufumaruko:20180806105347j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

私がパートを辞めてから、半年が経ちました。

今の気持ちを正直に書きますと、

「パート、辞めて良かった。」です。

 

塾の丸付けやポスティングなどの内職も全て辞め、現在の収入はわずかなブログ収入のみになりました。

少し前に、在宅ワークをするとブログで宣言しました。

www.syufumaruko.com

 

しかし、やはり出来ませんでした。

自分の好きなようにブログを書いているので、条件に合うように考えて記事を書く事ができませんでした。

他のサイトに載せる文章を考えるくらいなら、自分のブログの為に時間を使いたい!

と思うようになりました。

 

限界がわかると仕事量を調節できる

 

 もうパートやブログ以外の内職をする気はありません。

パートとPTAの仕事と子ども3人分の習い事の送り迎え、部活、そのやりくりだけでも大変なのに、さらに隙間時間にブログを更新する。

それがどんなに大変か・・・

それがわかったのは、自分の限界まで様々な仕事を引き受けたから。

 

限界を超えた事で、「このままではいけない」とやっと気付く事ができました。

そして、一つ一つ、仕事量を減らして調節していった結果、残ったのはやはりブログでした。

www.syufumaruko.com

 

 

私の場合、子育て中にパートとブログを両立する事は困難だと気がつきました。

そしてそのどちらかにしようと思った時、「パートよりもブログだ」と思ったのです。

 

それがわかったという事がこの数年の一番の収穫なのかもしれません。

 

もちろん、パートとブログを掛け持ちしてらっしゃる方は沢山いるし、人それぞれキャパが違うので自分に合った選択をすれば良いと思います。

私の場合はパートとブログの両立は出来ないというだけのことです。

(時間的に出来なくはありませんが、心の余裕がなくなりイライラしてしまいます。)

 

働く事で想定外な事が起きてしまう事を書いた記事はこちら↓

www.syufumaruko.com

 

   

 スポンサーリンク

 

 

「良い条件の求人が沢山あるよ」とママ友に言われた

 

 昨日、親しくしているママ友から、「パートが決まったよ」と言われました。

そのママ友は「今は少し前と違って良い条件の求人が沢山出ている」と言ってました。

しかも、好条件でも倍率は高くなく、すんなりと決まるというのです。

 

それならばPTAの仕事が終わったら働き出せるかな?と一瞬思いました。

ですがやはりスケジュールのやりくりの大変さを思い出して、どんなに好条件でもブログをやめてまで外で働くのは嫌だなと思いました。

 

今の仕事量がちょうど良いのです。

本当に。

「ちょうど良い」で辞めておく事が大切かと思いました。

ここで「まだ出来る」と思って仕事を始めない事こそ大切なんです。

 

限界がわかったからこそ、自分の仕事量を調節できるようになりました。

それがこの4年、色々なパートを経験してわかった事です。

迷いがなくなったので周りがどんどん働きに出ても焦りがなくなりました。