しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

学研教室の英語をやめた理由。我が家の子供達にとって効果があった英語の勉強方法は?

こんにちは。しゅふまるこです。

我が家には現在3人の子どもがおります。

上から中1長男、小5長女、小2次男です。

昨日、夕飯の時間に家族で英単語クイズをして盛り上がりました。

この英単語クイズで一番答えられたのは中学入学したばかりの長男。

次が小2次男。最後、小5長女です。

 長男と長女は小学校低学年の時、学研教室で国語・算数と一緒に英語も習っていました。

しかし、様々な理由から英語だけは効果が感じられなかったので辞めました。

その後は、NHKラジオ講座「基礎英語」を聴いて勉強しています。

中学入学までに効果があった英語の勉強方法はいったいどれだったのでしょうか?

 

目次

 

 

我が家の子供達の英語歴

 

まずは、子供達の英語歴についてお話しします。

長男と長女は大体同じですが、次男は全く違います。 

★中1長男 
  • 幼児から幼稚園年少まで、ディズニーの英語システムのDVDを見たりCDを聴いたりしていた。(週に3日くらい)
  • 小1~小5まで学研で英語を習う。
  • 小6からNHKラジオ講座、基礎英語を聴き始める。現在中1で基礎英語2を聴いている。
★小5長女
  • 幼稚園に入園するまでの幼児期にディズニーの英語システムを聴いていた。(長男より期間はかなり少ない)
  • 小1~小3まで学研で英語を習う。
  • 小4からNHKラジオ講座、基礎英語を聴き始める。現在基礎英語1を聴いている。(2回目)
★小2次男
  • 幼稚園入園まで英語はほとんど聞いていない。
  • 幼稚園は、毎日英語の授業がある幼稚園に通っていた。
  • 小1~小2現在までは何もやっていない。現在は兄、姉と一緒に基礎英語1.2.を聴いている。(流し聞き)

 

こうやって比べてみると、我が家の英語教育は試行錯誤していますね。

最近やっとNHKの基礎英語で落ち着いてきた感じですね。

 

  

 スポンサーリンク

 

 

効果があった英語の勉強方法は?

 

単語クイズをして思ったことは

  • 幼少期に親子で学んだ事は覚えている。
  • お友達と楽しんで学んだ事は覚えている。

という事です。

★ディズニーの英語システム

f:id:syufumaruko:20180628103546j:plain

長男が正解できた単語はほとんどがディズニーの英語システムで覚えた単語でした。

 私はディズニーの英語システムの教材はとても良い教材だと思っています。

しかし、教材がとても高いです。

ですので我が家の場合は会員にはならず、ネットで中古品を購入することにしました。

 

ディズニーの英語システムは何より音楽が素晴らしく、親子で一緒に楽しめます。

私も音楽が好きなので、子供と一緒に英語の歌を歌って楽しんで勉強できました。

 

本当は小学校入学まで、繰り返しCDを聴かせたりDVDを見せたりしたかったのですが毎日の事となると、さすがに子どもに飽きられてしまいました。

そして年少になると、「違うDVDがみたい」と言うようになりました。

 

1度面白いDVDを見せたらもう最後。

ディズニーの英語システムのDVDをつけると、「ウルトラマンにして!」と言うようになってしまいました。 

ウルトラマンに負けました・・・

 

★幼稚園で受けた英語の授業

次男は幼稚園の3年間、とても有意義に過ごさせていただきました。

その園では日常的に英語を取り入れており、毎日英語の授業がありました。

朝の会やお弁当の時間など、挨拶は全て英語でお話しします。

 

そんな風にお友達と一緒に楽しく学んだ事はよく覚えているのです。

 

学研教室の英語の教材について

 

さて、ここからが今日の本題です。

我が家の子供達、長男と長女は学研の英語を習っていましたが効果は本当に少ないと感じました。(ですので次男には習わせませんでした。)

あれだけお金をかけてこんなにも効果がないのは本当に残念です。(我が家の場合)

何故こんなにも効果がないのか、私なりに考えてまとめてみました。

 

★学研教室は学校の授業に合わせて勉強する事で効果が出る

 学研教室では先生が学校のカリキュラムに沿って教材を選んでくれます。

ですから、国語と算数は上手に活用すれば成績を上げることが出来ると思います。

しかし、英語だけは違います。

 

学研独自のカリキュラムだけでやっていくことになります。

学研で勉強した事を学校で復習する機会があまりないので、国語と算数のように繰り返し学習ができないのです。

また、小学校では成績表に英語の欄はないので先生もそれほど力を入れていません。

 

★英語の教材がイマイチ。繰り返し聞きたくない。

 個人差はあると思うのですが、英語教材のCDがイマイチです。

f:id:syufumaruko:20180628105315j:plain

とてもじゃないですが、繰り返し聴きたくありません。(ガチャガチャしていてうるさい感じ)

繰り返し聴ける教材ってやはり相当考えられている教材なのだと思います。

子供向けに作り過ぎだと思いました。

 

★テストがないので効果がわからない。

 学研の英語の効果がないとわかったのは英検5級を受験する事になった時でした。

www.syufumaruko.com

www.syufumaruko.com

こちらの2つの記事にも書きましたが、受験する事になって初めて「YOU」という単語さえ読めない事がわかったのです。

週に2日とはいえ、4年間も習っていたので衝撃でした。

国語や算数のように、まめにテストがあったならもう少し早く「効果がない」事に気付いたのだと思います。(ほっておいた私にも責任があります。)

 

★中学英語は良いのかもしれません

 現在中1の長男は小学校5年生で学研を退会しましたが、長女と次男は現在も通っています。

長女に関しては、中学校2年生くらいまで学研でお世話になろうかと思っています。

中学生になったら授業でも英語が必須となるので学研でも英語を習わせようかと思っています。

中学校からの教材は小学校とは違い、授業と同時に進められるので良いかもしれません。

 

  

 スポンサーリンク

 

 

まとめ

 

我が家の3人の子供達を見て、幼少期~小学生の英語教材は「毎日聴く事ができる教材を選ぶ」というのが大切だと感じました。

基礎英語は、先生の話が面白いので毎日聞いていて飽きないのでお勧めです。

f:id:syufumaruko:20180628103711j:plain

しかし、基礎英語をやるタイミングは一人一人違うと感じています。

(小3で聴ける子もいれば、小6でやっと聴ける子もいる)

幼児や小学生の学研教室の英語教材については今のところ、あまりお勧めは出来ません。(あくまで個人的な意見です。)

本格的に小学校の英語授業が始まり、成績表に英語欄ができるとまた違ってくるかもしれません。

  

小学生のうちは、国語と算数は学研教室で。

英語は基礎英語をやりつつ、自宅でできるオンラインサービスなどで生きた英語を受講するのが良いと思います。 

 

 

 ↑こちらの幼児、小学生、中学生専用のオンライン英会話スクール 【ハッチリンクジュニア】では無料体験ができます。

 

学研のオンライン英会話もあります!

 

以上、3人の子供達を見ていて英語教材について思う事を書いてみました。

最後までお読みくださりありがとうございました。

また、遊びに来てくださいね!