しゅふまるこ

子供が3人おります。アラフォー主婦です。子育て・習い事・節約・働き方など書いています。

【役員決め】の【くじ引き】。今年もこの方法で乗り切りました!


f:id:syufumaruko:20210406094128j:image

こんにちは、しゅふまるこです。

先日、数年前から恐れていた子どもの習い事の「役員決め」に行ってきました。

この習い事は子どもが小学校5年生の時に始めた習い事です。

音楽関係の団体です。

「子どもが高校生の間に親子で2年間役員をやる」

という決まりになっています。

 

この日が来るのを5年前から覚悟はしていたものの、月日が流れるのは本当に早いですね。

あっという間に長男は高校生1年生になりました。

ってことでくじ引きに行ってきたわけです。

 

子どもが幼稚園の頃から役員決めには泣かされる事ばかりで、小学校でPTAの本部の仕事をしてからは

「もう役員で苦しむまい!」

と心に決めて全集中で「くじ引き」に挑んでいます。

 

もうね、いつも本気ですよ!

だって、この瞬間に今後2年間の生活がどうなるのか決まってしまうのですから・・・

役員の大変さを嫌という程知ってしまったので

「なったらなったで何とかなるわ」

なんて甘いことは考えてません。

 

まして、こんな優秀なお子さんが多い集団の役員のリーダーなんでできるわけない・・・

せめて、平の役員でお願いしたい・・・

だって、私の場合、リーダーなんてやろうもんなら何とかならない事はわかっています。

挫折の経験もしてますから。。。

 

www.syufumaruko.com

 

という事で、今年度の私の「くじ引き経験」について書いてみようと思います。

 

 スポンサーリンク

 

 

今年も運が良い子にかけてみた!

 

去年の役員決めの時も書きましたが我が家の子供達3人の中で圧倒的にくじ運が良い子が「長女」です。

長女は子どもの時からくじ運がすごく良いのです。

ジャンケンも凄く強いです。

何で?

って思うくらい、くじ運もジャンケンも強い。

そのせいか、長女の時の役員決めの時は私も運が良いのです。

ちなみにそれ以外の時、私はくじ運が悪く、ジャンケンも弱いです。

 

ですのでその長女の「運」の良さに私も乗っかってみようと思いました。

中学校では全子で1回役員をやればよいので長女の時に立候補しようと決めてました。

彼女にパワーをもらい、見事狙っていた役員をゲットしました。

www.syufumaruko.com

今年は長男の方の役員決めですが、前日の夜から長女と沢山ハグしました。

そして長女に「どうやってくじを引けば良い?」と聞いたら

「右手でお母さんがいいと思うくじをひけばよい」

とアドバイスしてもらいました。

 

くじ引き当日

 

くじ引きの当日になりました。

今年度は人数が少ないので10人中5人が役員の中で代表や副代表、会計などになります。

私は最後から2番目にくじを引きました。

もうくじ引きが始まったときから心臓がバクバクで・・・

息が苦しくて倒れそうでした。(本当に)

 

残りくじの2枚のうちのどちらかを引いたのですが長女に言われたとおり右手で右にあるくじを引きました。(素直にいきました。)

 

そして全員同時にくじを開封・・・

 

見事に私のくじには

 

何も書いてませんでした・・・!!!

やったー!!!

 

ちなみに最後に引いた方は「副代表」になってしまいました。。。

 

 スポンサーリンク

 

おわりに

 

今までに役員の「代表」になった事はありませんが、

  • 幼稚園の年中、年長のクラス役員
  • 小学校PTA本部(2年間)
  • 小学校クラス副代表
  • 小学校部活の副部長
  • 中学校部活の会計
  • 中学校PTA監査
  • 中学校部活の副部長

を経験してます。

立候補したのは小学校PTA本部の時と中学校PTA監査の時だけです。

あとはすべてくじ引きです。😅

小学校PTA本部に立候補した時は、幼稚園役員のメンバーと気が合わなくてすごく辛かったので気心の知れたメンバーで役員をやりたかったからです。

くじ引きをすると、自分でメンバーは選べませんからね。

 

この時の役員はさすがに「小学校PTA本部」というだけあってすごく大変な2年間でしたがお陰で良き友達が沢山できました。

今でもその仲間とずっとお付き合いしています。

www.syufumaruko.com

 

今回のくじ引きはプレッシャーが強く、何としても代表だけは逃れたかったので今心からホッとしています。

最近私が全てに対してやる気を失っていたのは実はこの「役員決め」があったからかもしれません。。。

とはいえ、代表さんの大変さはすごくわかるので、私も協力して2年間皆さんとがんばっていきたいと思います。

役員は嫌だけど、この習い事の団体は私にとって「ママ時代の青春」そのものなので楽しんでお仕事できたらいいなと思います。

次男が卒団まで辞めなければ、13年間この団体で子供達3人がお世話になることになりますから・・・

 

2年間、楽しんでがんばるぞー!!

最後までお読みくださりありがとうございました。

また遊びに来てくださいね!

 

追記

この半年後、「吹奏楽部代表決めのくじ」でも長女の力を借りました!

www.syufumaruko.com