しゅふまるこ

子供が3人おります。アラフォー主婦です。子育て・習い事・節約・働き方など書いています。

失敗したら反省と分析が必要。失敗を失敗で終わらせない。


f:id:syufumaruko:20200523113607j:image

こんにちは、しゅふまるこです。

母親になって15年経ちますが、最近

「何事も失敗して無駄なことは何一つないんだな~」

と強く感じる事が多いです。

失敗談ばかり書いている当ブログ。

読み返しながら色々と考えた事を書いてみたいと思います。

 

 

 スポンサーリンク

 

仕事について

 

まずは仕事について。

下の子が幼稚園に入園してからずっと仕事について悩み続けてきました。

そして失敗してきました。

私は特別な資格を持っている訳ではないので、条件や自分に合っているかどうかで仕事を選ぶ事になります。

結婚前は事務職でしたが学生時代はバイトで接客業の仕事をしていたので、飲食業や接客業なども簡単にできると思っていました。

でもいざ仕事をしてみたら、全然ダメでした。

若い時より柔軟に対応できない事に苦しみました😅

 

そして時給や拘束時間についてもあまり深く考えずに仕事を選んだせいで、家事と仕事のバランスがとれなくてまたまた失敗・・・

もう子育て中は仕事はできないとまで思っていました。

 

しかしその失敗をブログに書いていた事で明確に自分が希望しているものは何なのかが見えてきたのです。

最近ブログを読み返してそのことに気付きました。

www.syufumaruko.com

 

現在2年半ぶりに働き出して2週間経ちますが今の所ほとんど不満はありません。

本当に働き出したのか?

と思うくらい仕事が生活に馴染んでいます。

ここまで不満がない仕事や条件に辿り着けたのはタイミングもありますがやはりたくさん失敗したからなぁ

 

役員の仕事

 

役員の仕事も幼稚園時代から失敗ばかりでした。

本当にあの時は辛く、苦しい日々でした。

www.syufumaruko.com

もう2度とあんな思いはしたくないと思い、小学校では「くじ運」を頼りにしないで自分で上手くやれそうなママ友と一緒にPTA本部役員に立候補しました。

 

その2年間は仕事もできなかったけれど私にとってかけがえのない2年間となりました。

www.syufumaruko.com

 役員については幼稚園、小学校と場所は違ったけれどリベンジできて良かったです。

そうじゃないと、せっかくの子育ての思い出が少々苦い思い出になってしまったと思います。

 

 スポンサーリンク

 

おわりに

 

不器用なので、失敗ばかりの人生を送っています。

でも、失敗を失敗で終わらせなかった事で全て無駄じゃなかったと今、心の底から思えているのかも知れません。

最初から失敗しないほうがいいのはあたりまえですよね。

もし失敗したときは、その失敗が活かせるようにまた頑張ればよいのです。

 

悲観しすぎていても経験を活かすことはできません。

(そういう時期もありましたが)

さらにはチャレンジできなくなってしまいます。

 

失敗したときは反省と分析、それを言葉にすると失敗した経験を活かせるチャンスが多くなる気がします。

自分にとって、ブログがとても役立っているんだなと思いました。

 

 最近ブログの過去記事を読み返す事が多いです。

この記事が誰かの役に立つと嬉しいです。

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

また遊びに来てくださいね!