しゅふまるこ

子供が3人おります。アラフォー主婦です。子育て・習い事・節約・働き方など書いています。

【高校受験】【合格発表】ようやく【不安】から解放されました。

f:id:syufumaruko:20200106153650j:plain

こんにちは、しゅふまるこです。

お久しぶりです。

 

前の更新から2週間経ちましたがようやくブログを書く気持ちになれました。

 

というのも、この2週間の間に長男の滑り止めの私立の受験があったんです。

その間は心配と不安で何も手に付かず、ブログも書けませんでした。

今日、合格発表があったのでようやくパソコンの前に座る事ができました。

 

結果、無事に合格できました~✨😭

 

滑り止めについては悩みに悩み、本人が納得いくかたちでようやく志望校を決めました。

担任の先生にも部活の先生にも、私立2番手のB高校を勧められましたが、県内私立トップ校のA高校にチャレンジする事にしたのです。

 

www.syufumaruko.com

 

 

 スポンサーリンク

 

合格発表

 

今日の2時にネット上で合格発表がありました。

長男は発表の1時間くらい前に帰ってきたのですが発表まで落ち着かない様子でした。

そりゃそうだ。

私もこの2週間は不安で仕方なかったです。

ほんと、何にも手に付かなかった。

  

滑り止めとはいえ、私立トップ校のA高校は本命の公立高校と同じくらい長男が行きたいと思っている高校です。

模試では最後までC~D判定。

どうなることかと思いました。

 

が・・・

 

 

合格✨

 

 

その文字を見た途端、長男と大声で抱き合って喜びました😭

私は涙が出てしまいました。

 

 

本当のところ、私はどっちに転んでもおかしくないと思っていましたが、長男は手応えがあったようで、私よりは心配していない感じでした。

というのも、このA高校の入試問題は独特で、公立の問題と全然違うそうなのです。

ほぼ「応用問題」なのだそう。

長男はどちらかというと、応用問題の方が好きなタイプなので彼に合っていたのだと思います。

 

過去問に手を付け始めた頃は、何度やっても点数が上がらなくて苦しんでいましたが、試験直前は「数学が楽しい」とまで言うようになりました。

実際本番の試験も数学が1番良かったです。

 

塾に行かなかったのでA高校の入試対策も手探りだったと思います。

そんな中、諦めずによく難問を突破していったと思います。

A高校の過去問に何度もトライする事で彼の学力も相当上がったのではないかと思います。

そういう意味でもA高校を受験して本当に良かった・・・!!

 

いやほんと、よくやった~😭

よく頑張りました✨

 

おわりに

 

これからが本番なんだけど、A高校の合格は長男も私も本命の高校に合格したのと同じくらい喜んだんじゃないかと思います。(もちろんこれで満足してはいけない)

こんなこと書いちゃなんですが、学校の先生の言う通りにしなくて良かったです。

特に部活の先生には、A高校を受ける前から「A高校が落ちたら公立の志望校を下げた方がいい」なんて言われてましたから。

滑り止めの選択を間違わなくて良かったです。

そして何よりも長男自身が自分の力を信じてチャレンジする事ができて良かったです。

 

B高校を選んでいて合格したらとりあえず安心したと思うけど、これほどの喜びはなかったはず。

だってB高校と本命の公立志望校は偏差値が全然違うのです。

A高校だったら本命の高校とそれほど変わりません。

だからどうしても滑り止めはA高校にしたかったのです。

 

それにしても本当に苦しい戦いでした。

これでようやく不安から解放されて、本命の高校受験に挑むことができます。

 

書きたい事はまだまだ山ほどありますが、とりあえず今日はこの辺にしておきます。

気持ちを整えて、また公立高校受験に向かってがんばりたいと思います。

 明日は三者面談です。

笑顔で学校に行けることが嬉しい・・・😊

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

また遊びに来てくださいね!