しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

私の備忘録~こんにゃく摂取して肌のハリを保つ~

f:id:syufumaruko:20171123065805j:plain

こんんちは。しゅふまるこです。

11月21日放送の「この差って何ですか?」という番組でノーメイクにした状態で「肌のツヤが良い人と悪い人の差」は何かについて放送されました。

我が家は夕ご飯を食べながら家族で見ていました。

子供と一緒に

「この人きれい~!!」

「あ~、この人は何か歳とっているねぇ」

と言いたい放題言いながら見ていました。

でも、私の心は必至!

「教えて!どうやったらそんなツヤツヤの肌になれるの?」

 

肌つやが良く見えるのは皮丘(ひきゅう)が綺麗に整っているから

 

肌つやが良く見える人は肌を拡大して見てみると三角形の皮丘が綺麗に整っている状態だそうです。

この皮丘が整っている状態というのは肌の水分量が多いという事です。

水分がちゃんと含まれていて、ぷっくり綺麗に三角形が整った状態の皮丘は綺麗に光を反射するのだそうです。

 

光を反射するのでお顔がツヤツヤに見えるんですね!

 

一方、皮丘が整っていない人は光を反射しないので肌ツヤが悪く見えるのだそうです。

 

肌ツヤがよくなる為の食べ物は?

 

 

・とんかつ

番組では肌ツヤが良くなる食材として「とんかつ」をお勧めしていました。

豚肉には肌に良いビタミンB1が多く含まれているからです。

その豚肉を油で揚げる事で水分が逃げるのを防いでくれます。

女性は年々皮脂分泌量が減ってくるので適度な油を摂取するほうが肌の為には良いという事でした。

 

・こんにゃく

こんにゃく芋に含まれるグルコシルセラミドという成分が肌の水分量にとって大切なセラミドの原料になっているそうです。

そして、こんにゃくを購入する際は原料が「こんにゃく粉」ではなく「こんにゃく芋」と書かれているものがお勧めだそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

肌ツヤ良くしたい!来年は健康的なすっぴん美人になるために!

 

話は変わりますが、私は今人生で初めてジム通いをしています。

出産してから12年、自分の身体の事は全く考えないで生きてきました。

12年の歳月で足の筋力はすっかり衰え、運動するにも筋肉がないのですぐに疲れてしまいます。

とりあえず先に筋肉を付けようという事で、ジム通いを始めました。

www.syufumaruko.com

 

驚いたのはジムに行って、トレーナーさんに固くなった筋肉をほぐしてもらうだけで顔の血行が良くなり頬がピンク色になった事。

顔色が悪い事も悩みでした。

 

顔色が良くなると、肌が明るくなり、化粧をしなくても良い感じがしました。

 

目指しているのはそこ!

 

化粧をしなくても健康的で美しく!

 

が今の私の目標です。

血行が良くなって、さらに肌の水分量が増えて肌ツヤが良くなったら最強ですよね。

 

何気なく観ていたテレビでとっても良い情報を得られました。

これからはトンカツとこんにゃくです!

 

でも、昨日スーパーでこんにゃくの表示を見て見たら、全て「こんにゃく粉」と書かれていました。

原料がこんにゃく芋の物を手に入れるにはネット注文しかなさそうです。

しかし、私は毎日こんにゃくを一枚食べる事は出来ないと思いましたので、こちらを購入してみる事にします。

 

 

by カエレバ

 

 30日分で1,500円くらいなら私にも摂取できそうです。

 

まだアラフォーだけど、私が目指すのはグレーカラーで肌ツヤのよい健康的で素敵な女性なのです。