しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

みんな違ってみんないい!~個人懇談に行ってきました~

f:id:syufumaruko:20170803160425j:plain

写真は庭のブルーベリーの樹です。

 

今日は我が家の3人兄弟の個人懇談に行ってきました。

我が家の子供達は現在、小6・小4・小1です。

何を言われるかとちょっとだけドキドキしながら先生の話を聞きにいきました。

3人とも性格が全然違うので聞いていてなんとも楽しかったです。

「小学校の時はこんな子供だったなぁ」と覚えておきたいので、

備忘録としてブログに書き残しておきたいと思います。

 

目次

 

 

小6長男は感性豊かな癒し系男子

 

「感性豊かな癒し系男子」ってなんかかっこいいですけどね、家で見ている限りは「典型的理数系男子」です。

どのへんが理数系男子かというと

  • 好き嫌いがはっきりしている
  • 友達は狭く深く
  • こだわりが強い

この辺です。

先生からは〇〇君がいるとクラスが癒されます。

絵がとっても上手で考え方が柔軟です。

でもこだわりが強いところもありますね。

と言われました。

最近ママ友からも「癒される」と言われたのでそんな所もあるのかなと思うようになりました。

まぁ、どうみても攻撃性はないです。

親としては、一つでも良い所があるならうれしいです。

感性豊か」と言われるのは毎度の事で、やはりこの辺を応援してやる事ができたらいいなと思っています。

成績はまぁまぁです。

算数だけはオールAでした。

 

小4長女は真面目な優等生タイプ

 

優等生かどうかは別として、彼女がそんな女性に憧れているのは何となくわかります。

勉強は好きなようで、成績が凄く良いわけではないけれど悪くはないです。

自分から勉強しますし、苦手な分野も諦めないで取り組みます。

先生からも同じ事を言われてきました。

彼女がよく言われるのは

「完璧主義な所があるので、頑張りすぎないように言ってあげて下さいね」という言葉です。

お友達との関係は、私から見ると心配なところが多々ありますが先生から見ると「心配ない」そうです。

これも毎度言われるので、心配しない事にします。

 

おちゃらけ次男 でも勉強も運動も大好き

 

小1次男はまだ1年生ということもあって、勉強はA判定だけでした。

先生からは「何でもよくがんばっています。将来が楽しみですね」

と言われました。

お友達も沢山いて、次男には人が沢山寄ってくる感じがします。

 

親として素直にうれしく思います。

次男は絵に描いたように「素直にスクスク」育っています。

この子が一番将来未知数の可能性を持っているような気がしています。

 

みんな違ってみんないい!

 

我が家の3兄弟、みんな性格が全然違うでしょう?

タイプが全く違うので本当に面白いです。

良い所も悪い所もありますが楽しく学校に通えているって幸せですよね。

 

子供達は小学生と小さいので成績のほうはまだよくわかりませんが、とりあえず個性を発揮してがんばっているようで一安心しました。

まぁ、私の小さい頃に比べれば3人ともよくがんばっています!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。