しゅふまるこ

子供が3人おります。アラフォー主婦です。子育て・習い事・節約・働き方など書いています。

GWに東京トリックアート迷宮館に行ってきました。

こんにちは。13歳・11歳・8歳の子どもが3人おります、しゅふまるこです。

GWも8日目となり、終盤に入りましたね。

いよいよゴールが見えてきましたよ~!!

あと3日、頑張って何とか過ごしたいと思います。←すでに疲れてます💦

 

さて、我が家は5月2日から3日にかけて、1泊2日の家族旅行に行ってきました。

行き先は東京です。

旅行全体の流れはこちらをご覧下さい。

www.syufumaruko.com

1日目、東京に到着して最初に行った所は

お台場にある「東京トリックアート迷宮館」です。

 

今日は「東京トリックアート迷宮館」について書いてみたいと思います。

 

目次

 

 

東京トリックアート迷宮館に行ってきました! 

★入館料・アクセスなど

★入館料

大人(高校生以上)・・・1000円

子ども(4歳~中学生)・・・600円

3歳以下・・・無料

 

★開館時間

11:00~21:00(最終入館20:30)

GW中は、10:30~21:30です。

 

★場所

〒135-0091 東京都港区台場1丁目6−1 デックス東京ビーチシーサイドモール 4F

 

アクセスなど詳しい事はこちらをご覧下さい。

www.trickart.info

 

我が家は車でお台場に向かいました。

トリックアート迷宮館があるデックス東京ビーチの駐車場に車を駐車して行きました。

 

★東京トリックアート迷宮館を行き先に選んだ理由

最近小学校3年生の次男が図書館で借りてきた本に

「東京トリックアート迷宮館」の写真が載っていました。

 

次男が「東京に行ったら、ここで写真を沢山撮りたい!」

と言うので、行き先に決めました。

 

我が家の子ども達は3人とも写真が大好きで、

長男も長女も自分のカメラを持っています。

ですので、家族旅行で写真を沢山撮ることは旅行の楽しみの1つなのです。

 

東京トリックアート迷宮館では、面白写真を沢山撮影することができます。

ですから皆で楽しめるのではないかと思いました。

 

子どもが大きくなったら旦那と2人で行く事はないと思います。

最近は「子どもがいるからこそ、行ける場所」を選んでいます。

 

 

 スポンサーリンク

 

 

★トリックアートとは 何ぞや

 トリックアートとは人間の錯覚を利用することにより

「立体に見える絵画」や「見る角度によってまったく違った印象になる作品」

さらには「中に入ることで錯覚を体感できる作品」など

不思議で楽しめるアートの事です。

 

★GWの混雑状況は?

我が家が行ったのは5月3日。

GWの真ん中です。

GW中は通常よりも30分早い開館で、10時30分に開館します。

我が家は11時頃に東京トリックアート迷宮館の前に到着しました。

 

すでに長蛇の列ができており、入館するまでの待ち時間は15分ほどでした。

待つのは大した事はなかったですが、何せ人が多いので写真を撮影するのが大変でした。

 

GW中は、ゆっくり満足のいく作品を撮影するのは難しいですね💦

 

流れ作業のように、1枚1枚撮影していきました。

 

★外国人はかなり多い

お相撲さんや忍者、江戸の街などのトリックアート作品が多いせいか、

外国人の方がとても多かったです。

家族連れや友達と数人で来ている方が多い感じがしました。

 

中国語や韓国語があっちこっちで聞こえました。

確かにこの美術館で撮影した写真は、旅のお土産になる事間違いないですものね!

 

★我が家が撮影したトリックアート

 では、早速・・・

我が家が撮影した写真の中から何枚かをお見せしたいと思います!

表情が見えなくてごめんなさい。

本当はお見せしたいほど面白い表情なのでちょっと残念ですが・・・💦

 

江戸エリア

f:id:syufumaruko:20190504132634j:plain

 

f:id:syufumaruko:20190504132735j:plain

 

愉快な忍者とお化けエリア

f:id:syufumaruko:20190504132800j:plain

 

f:id:syufumaruko:20190504132828j:plain

 

f:id:syufumaruko:20190504132705j:plain

 

f:id:syufumaruko:20190504133654j:plain

 

トリックアート名作エリア

f:id:syufumaruko:20190504133610j:plain

 

f:id:syufumaruko:20190504132943j:plain

 次男はこの写真が撮りたかったそうです。↓

f:id:syufumaruko:20190504145713j:plain

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 

感想など

 

小学校6年生の長女と3年生の次男はどの写真もノリノリでポーズを決めていました!

照れずに思いっきりポーズをとって表情を作ると面白い写真が撮れます。

 

中学校2年生の長男は写真に1枚も写りませんでした。

思春期なので、当然かもしれません💦

もともとシャイな性格なので仕方ないですね。

子どもが小学生のうちに行ったほうが楽しめるかもしれません。

 

とはいえ、せっかく来たのですから彼にも楽しんで欲しいと思い、撮影をお願いしました。

快く引き受けてくれて、助かりました。

 

混雑状況にもよりますが、1時間~1時間半くらいで全部の写真が撮影できるかと思います。

私は写真に写りませんでしたが、トリックアートの作品が素晴らしく、大人も十分楽しめると思います。

是非、機会があれば行ってみてくださいね!

 

補足 

12時半には全作品の写真を撮ることができました。

その後、デックス東京ビーチモール6階にある

「つけ麺らーめん春樹」でお昼ご飯を食べました。

お台場は割と高めのレストランがおおかったので焦りましたがこちらのお店を見つけました。

とんこつラーメン1杯750円でした。

f:id:syufumaruko:20190504144826j:plain

 

リーズナブルな割にとっても美味しかったです!

おすすめです!

家族5人で3,530円でしたので、駐車場の1時間無料券貰えました。

(3,000円以上でもらえます。)

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

また、遊びに来てくださいね!