しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

GWに国会議事堂に行ってきました!

こんにちは。しゅふまるこです。

今日も天気が良くて気持ちが良いですね!

5月は暑くも寒くも無く、何をするにも調度よい季節です。

こんな日は家事がとてもはかどります。

 

朝から洗濯機を3回まわし、雑誌などをまとめて捨てました。

断捨離は一気にはできないので毎日少しずつやるようにしています。

少しでも昨日より家が片付いたと思うと嬉しいです。

 

さて、今日はGW旅行記の続きを書きたいと思います。(まだ書いてたんかっ)

旅行記は今日を含めてあと2回です。

忘れないうちに備忘録として書き留めておきたいのですよ~💦

皆様よろしければどうぞお付き合いくださいませ。

 

今日は東京旅行2日目、国会議事堂に行った時の事を書いてみたいと思います。

 

目次

 

 

国会議事堂について

 

★場所

 

東京メトロ『国会議事堂前』駅
丸の内線及び千代田線 1番出口(徒歩3分)


東京メトロ『永田町』駅
有楽町線半蔵門線及び南北線 1番出口(徒歩3分) 

 

衆議院参観

 平日、土曜、日曜、祝日

 

平日

8時~17時までの毎正時(受け付け終了時間16時)

 

土日 祝日

9時30分、10時30分、11時30分、13時 14時、15時 以上6回

 

参議院参観

月曜~金曜まで(土日、休日、年末年始は休み)

 

9時~16時までの毎正時

 

衆議院参議院の集合場所などが異なりますので詳しくはHPを見てください。

衆議院参観

参議院参観

 

 

  

国会議事堂に行こうと思った理由

 

今回家族旅行でなぜ国会議事堂に行こうと思ったのか・・・

まずはその辺からお話したいと思います。

 

理由は3つあります。

まず1つ目の理由

なんといっても「無料」だから!

東京はどこに行ってもお金がかかります。

そんな中、無料でこんな立派な歴史的建造物を見学することができるって凄い事だと思いませんか?

しかも、よくニュースで映る場所なので、それだけで子ども達は喜びます。

 

2つ目の理由

子どもがいなければ行かないから!(子どもがいるからこそ行ける!)

以前も書きましたが、最近は旅行の時、「子供と一緒じゃなければ行かない場所」を選ぶようにしています。

旦那と二人暮らしになった時、国会議事堂には絶対に行かないと思います。

子どもが小さい今こそチャンスです!

小学生高学年がベストですかね?

 

3つ目の理由

子供達に社会科見学をさせたかったから!

せっかくの旅行、遊ぶだけじゃもったいないですよね。

「学び」も入れなきゃ!

何でも教科書で見ただけじゃ興味がわかないものです。

実際に足を運んでみると、興味が出るんじゃないかな~っと思いました。

 

こんな理由で国会議事堂を2日目の行先に選んでみました。

 

 

 スポンサーリンク

 

 

いざ、国会議事堂へ!

GW中は土日、祝日ですので衆議院の参観しかできません。

ですので2日目、11時30分の参観時間を目指して10時30分にホテルを出発しました。

車はホテルの駐車場に止めたまま、地下鉄で行きました。


f:id:syufumaruko:20190511061901j:image

11時10分、無事に衆議院受付窓口に到着しました。

受付では家族の代表が書類を書き、窓口に並びました。

GWなので、結構混んでましたよ!

 

手荷物検査を終えて、中に入りました。

 

こちらの場所で一通り参観の流れについての説明を聞き、2列になって順番に中に入りました。


f:id:syufumaruko:20190511061623j:image

写真撮影は許可があるところだけにして下さいと言われたので、指示に従いました。

 

その後、中に入り長ーい階段を上りましたよ。

ですので荷物は少ない方が良いですね。

スーツケースを持っている人がいたのですが、とても大変そうでした・・・

 

もちろんエレベーターもあります。

階段を上れない方は最初に申し出れば大丈夫です。

 

階段を上っていくと国会中継でよく見られる場所に案内されました。

衆議院本会議場」です。

傍聴席から撮影したのはこちらです。


f:id:syufumaruko:20190511061512j:image

 

天井も素晴らしいですね。
f:id:syufumaruko:20190511061552j:image

 

こちらで数分間 、国会の様々な説明を聞く事ができます。

 

国会議事堂は、大正9年1920年)1月に着工、17年の年月をかけて昭和11年(1936年)11月に完成しました。

翌月に招集された第70回帝国議会から使用されています。

議事堂は、正面から見て左側が衆議院、右側が参議院となっています。

パンフレットより引用 

 

説明を聞きいた後、ここを出て憧れの赤絨毯の上を歩き、御休所、中央広間、などを見学しました。

 

中央広間の窓と天井にはステンドグラスがはめ込まれ、上部には「春」「夏」「秋」「冬」の壁画が描かれています。

奈良県法隆寺五重塔がちょうど入る大きさだそうです。

 

内装もすごく重厚で歴史を感じます。

 

「写真撮影OKです」と言われたのが本会議場だけでしたので中央広間の写真はありません。

しかし、他のブログを拝見しますと皆さん中央広間も写真を撮影し、ブログにのせていますね・・・

参議院の見学では撮影OKなのですかね?

特別参観の日はOKだったりするのかな?

衆議院参議院の見学では写真撮影OKの場所も違うのかも知れません。

 

f:id:syufumaruko:20190511144150j:plain

 

最後お決まりの場所から写真撮影をして見学は終了となりました。

もっと正面から撮影しなさいよ~、子ども達!!

見学時間はだいたい50分くらいでした。

 

子連れなので写真や情報が少なく、すいません💦

 

感想

 

今回は10連休中に国会議事堂に行ってきました。

混雑していましたが、何せ大きい建物なので特に混雑していて困る事はありませんでした。見学時間も見学コースも決まっていますしね😊

ゆっくりと説明を聞くこともでき、とても勉強になりました。

 

中学2年の長男と小学6年の長女はこれから社会の勉強をすすめていく上で、きっと参考になったと思います。

これからは政治のニュースにもっと関心を持つようになってくれるかな?

小学3年の次男も自分でカメラを持って撮影していたのでそれなりに印象に残ったのではないかなぁと思います。

 

国会議事堂見学、機会がありましたら是非行ってみてくださいね!!

 

そうそう、国会議事堂見学の後、皇居の周りを歩き、東京駅まで散歩しました😊


f:id:syufumaruko:20190511152533j:image


f:id:syufumaruko:20190511152604j:image

 

東京駅周辺を歩いた事がなかったので、私はとても楽しかったです😁

子供たちには「なんで歩くんだ~💦」と文句を言われましたがね~😂

 

そうそう、旅行から帰ってきて最初に載せた写真は東京駅構内の写真でした~!!

 

f:id:syufumaruko:20190503223507j:plain

 

ということで、今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

また遊びに来てくださいね!

 

10連休GWについて書いています!

www.syufumaruko.com

www.syufumaruko.com

www.syufumaruko.com

 

www.syufumaruko.com