しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

子供の朝の登校、お友達に気持ちをきちんと伝えました。

f:id:syufumaruko:20181025094418j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

1年前に、長女の朝の登校についてこんな記事を書きました。

www.syufumaruko.com

これは、長女が小1から小4まで一緒に登校していたお友達と登校するのをやめた時のことを書いた記事です。

3人で登校していたのですが、色々あって3人とも別々で登校する事になりました。

 

あれから1年経ちまして、何とまたこの3人がひょんな事から仲良くなりました。

なんと、一番問題だったAちゃんが、「また3人で登校したい」と言い出したのです。

 

どう答えを出すべきか、私と旦那と娘で考えました。

今日はそんな事を書いてみたいと思います。

長文で結構面倒なお話です。

嫌な方はスルーして下さい。

 

目次

 

 

4年生の夏に解散

 

長女は4年生の9月に、小学校1年生の時から一緒に登校していた友達AちゃんとBちゃんと3人で登校するのをやめることにしました。

理由は、「Aちゃんが気分屋さんで振り回されるのが嫌だったから」です。

 

当時は3人とも別々のクラスでした。

別々のクラスになっても長女とBちゃんは普通にお話しながら登校できるのですが、Aちゃんは部活の友達とお話したいらしく、「好きなお友達を見つけるとその子と一緒に先に行ってしまう。」という日々が続きました。

 

それだけならまだ良いのですが、不機嫌な時は先にスタスタと無言で歩いて行ってしまったり、気持ちにとても浮き沈みがある子でした。

 

長女もさすがに嫌になったので、「朝、登校する時間を遅くしたいので今度から1人で行くことにする」と言って1人で行く事にしたのです。

 

Bちゃんと2人で登校する分には問題なかったのですが、Aちゃんに「今度からBちゃんと2人で行きたい」とは言えなかったのでとりあえず「自分だけは別で行く」という風に伝えました。

 

そうした所、長女が一緒じゃないならという事で、AちゃんもBちゃんも1人で行くと言い出したのです。

そんな事で3人とも別々で行く事になりました。

 

それから少しして、気分屋のAちゃんは部活のお友達と一緒に登校することになりました。

長女とBちゃんは1人で登校していました。

 

そして4月になり、長女とBちゃんは同じクラスになりました。

もともと気が合う2人ですから、自然にまた2人で登校する事になりました。

 

これなら問題ないなと親も安心していたのですが・・・

 

 

 スポンサーリンク

 

Aちゃんが部活をやめた事でまた急接近

 

少し前にAちゃんが部活をやめたそうです。

部活を辞めたので、朝の登校も部活の友達と行かなくなったようです。

そうしましたら、長女とBちゃんとまた、仲良くなってきました。

 

そしてまた、一緒に遊ぶようになりました。

しかし長女は7月から部活に入ったので長女だけが一緒に遊べなくなりました。

学校の帰りも、今まで長女はBちゃんと2人で帰ってましたが部活があるので別々になり、今度はAちゃんとBちゃんが一緒に帰る事になりました。

 

そんな事でAちゃんとBちゃんは急接近し、またまた仲良くなりました。

もともとこの2人はゲームの話などで話は合うのです。

 

私的には、Aちゃんの気分屋はそう簡単には直らないと思っているので、頼むから「また一緒に登校しよう」などとは言ってほしくないな・・・

と思っておりました。おとなげなくてごめんなさい

 

Bちゃんのママから電話が

 

そんな風に思っていると、最近Bちゃんのママから電話がかかってきました。

やはり、どうやらAちゃんがまた3人で学校に行きたいと言い出しているというのです。

ちなみにBちゃんは、一緒に行っても良いと思っているようでした。

 

しかし、「どうしても」という訳ではないらしく、Bちゃんから長女に「また3人で行こう」とは言ってきません。

長女はAちゃん本人から何も聞いていないのでとりあえずスルーしていました。

 

すると、やはり学校で直接Aちゃんに「また一緒に行きたい」と言われたらしいのです。

 

とりあえず、保留にして長女は私と旦那に相談してきました。

 

親子で話し合い

 

これをどう解決するべきか、親子で話し合いをしました。

大した事ではありませんが、また同じような事を繰り返すのも嫌です。

ここはどう答えを出すのが良いか、しっかり考えることにしました。

 

親子で話しているうちに、長女が「3人で学校に登校するのは嫌だ」という事がわかりました。

理由は、Aちゃんが気分屋なのはもちろんなのですが、3人になるとAちゃんとBちゃんだけがお話して、長女は話に入れないのが嫌だそうです。

 

で、Bちゃんと2人なら今まで通り一緒に行きたいけど、BちゃんがAちゃんとも一緒に行きたいなら私(長女)は1人で学校に行く。

という答えが出ました。

 

そして、Bちゃんと2人になった時に、「Bちゃんはどうしたい?」と聞いた所「3人で行ってもいいよ」とBちゃんは答えたそうです。

そこで長女は、「じゃぁ、私は1人で行くね。3人で登校すると、1人になってしまうし・・・」と答えるとBちゃんは「長女と一緒じゃないのは嫌だ」と言ってくれました。

 

ここで話がまとまりました。

Bちゃんは、「3人で登校しても良いけど、長女がAちゃんが嫌なら今まで通り長女と2人で行きたい。長女が1人で行くようになるのは嫌だ。」という事なのだそうです。

 

そして、Aちゃんにまた「3人で一緒に行きたい」と言われた時に、長女は首を横に振りました。

Aちゃんも何となくわかっていたようで、「やっぱ無理か」と言ったそうです。

理由も本人にちゃんと伝えたそうですが、Aちゃんに「今度から3人でお話するから一緒に行こう」といったような事は言ってもらえなかったようです。

 

ちなみにAちゃんのママとは以前はよく話をしていたのですが、その後部活でトラブルがあったのかわかりませんが、ママ達と仲良くなるのを避けているようです。

行事があっても全く話をしなくなりました。

 

きっと、知らないところで色々あったのかもしれません。

 

おわりに

 

「一緒に登校したい」と言われて、親子で上手に断る方法を色々と考えました。

長女は、AちゃんにもBちゃんにも上手に気持ちを伝えられたのではないかと思っています。

ちなみに、一緒に登校しなければAちゃんとは普通にお友達として仲良くやれるのです。距離感が大切という事でしょうか。

喧嘩することなく、伝えられて良かったです。

 

これからも、色々面倒な事があるでしょうが親子で話し合っていくうちに良い解決策が考えられるのではないかと思っています。