しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

旦那に協力してもらったら、子育てのストレスが半分になったよ。

f:id:syufumaruko:20181119163113j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

今日は、昨日の記事の続きになります。

昨日は子供の為とはいえ、親の「行き過ぎ・やり過ぎ」な事が多いという内容の事を書きました。

その親のやり過ぎな行為に付き合わされるのがあまりに辛いので、これからはもう少し旦那にも頑張ってもらう事にしました。

www.syufumaruko.com

 

早速その苦手な集まりに私の代わりに行ってもらう事にしました。

すると、私の気持ちがもの凄く楽になりました。

ストレスが減ったのだと思います。

なんだ、最初からこうすれば良かったのか・・・

 

目次

 

 

旦那にどんどん表に出てもらう事にしました

 

私の旦那は、どちらかというと家事や育児に協力的です。

大抵の事は、頼めば何でもやってくれます。

でも、表に出るのはあまり好きではありません。

父親参観以外の参観に行ったことはないし、学校行事などはあまり積極的ではありません。

入学式も卒業式も夫婦では出席しません。

www.syufumaruko.com

そんな旦那なので私も「色々な人と会わなければならない場所に行く事」だけは頼んだことがありませんでした。

 

でも、最近思うのです。

私は沢山の知人に会うような日は、凄く疲れるのだと。

沢山の人の「気」をもらっちゃうんですかね。

何だか構えてしまう自分がいます。

 

そして、子どもが3人いればそういう機会も結構な頻度であるのです。

たまになら良いのですが、続くとやっぱり疲れてしまいます。

 

ですので、これからは旦那にもそういう事もお願いしようと決めました。

旦那は子育て関係の知人がほとんどいないので、私よりもずっと気楽なはず。

 

頼んでみたら、あっさりOK

 

駄目かな・・・と思いつつ、旦那に頼んでみたらあっさりOKしてくれました。

多分、私の限界が旦那にも見えたのだと思います。

長男が幼稚園の時も、やりすぎな親達に振り回され、疲れ果てて病気になり幼稚園に行けなくなりました。(私が)

旦那はそれを見てるので、そろそろ出番だと思ったのかな・・・

 

「ヤバいな・・・」

と思ったのでしょう(笑)

 

 

 スポンサーリンク

 

 

頼んでみたら、すごく気が楽になった

 

頼んでみたら、すごく気が楽になりました。

これはいい!!

いいです。本当に。

 

苦手な場所に行く頻度が減るだけで全然気分が違います!

半分旦那に行ってもらえたら、私のストレスも半分になります。

苦手な事は、無理しないで頼めば良かったです。

「表に出ること」は旦那も苦手かもしれないけど私だって苦手なのですから。

 

おわりに

 

まわりを見てみると、夫婦で仕事を分担している人の何て多い事!

部活に関して言えば、「お母さんだけしかこない人」の方が少ない気がします。

部活LINEも夫婦で参加しているご家族が多いし・・・

皆、無理しないように夫婦で上手に仕事を分担しているんですね。

私は専業主婦なので、「ついつい子育ては全部自分が」と思ってしまっていたのだと思います。

でもそれは間違いでした。

これからは、旦那にもっと協力してもらう事にします。

笑顔になることが増えるように、していきたい・・・

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

また、遊びに来てくださいね!