しゅふまるこ

3人の子供を持つアラフォー主婦です。子育ての事、節約の事、副収入の事、ブログの事、普通の主婦目線で日々感じている事を書いています。

フルタイムママと専業主婦の差を感じてしまう自分は嫌。自分に自信を持つためには

f:id:syufumaruko:20180221084522j:plain

こんにちは。しゅふまるこです。

先日、偶然ある場所で席が隣になった方が子供の同級生のママでした。

その方はバリバリのキャリアウーマン。

フルタイムで働いている方と話す機会は少なくなってきたので何だか緊張してしまいました。

昔はそんなことなかったのにな。

なんでだろう・・・

 

フルタイムのママと専業主婦の差

 

子供が生まれたばかりの頃は、幼稚園や保育園などでフルタイムで働いているママとよくお会いしてお話しました。

そして、子育ての事とか悩みとか色々な話をしました。

彼女たちはしっかりと産休、育休を取る事ができる職業です。

一人目を出産したばかりの頃は、私も仕事をやめて1年くらいしか経っていなかったし、彼女たちと子育てや世間話をしても何ら違和感は感じませんでした。

 

しかし、一人目を出産してから12年も経つと、フルタイムで働いている方との差を感じずにはいられません。

その差とは何か・・・

ズバリ、キャリアとでも言いましょうか。

彼女たちはずっと同じ仕事で頑張っているので、この12年で沢山の経験を積んでそれなりの立場になっているのだと思います。

その経験はその方の雰囲気に表れているので、すぐにわかります。

 

先日お会いしたママさんも、話した事などほとんどないのに、「学校の先生だな」とすぐにわかっちゃいました。

学校に慣れている感じがしたんですよね。

発言も堂々としているので、人前で話す仕事なのかなと・・・

 

その方は気さくな方でしたので、子供の事など色々な話ができました。

でも、12年前とは違う壁を感じずにはいられませんでした。

それは何か?

決定的に違う事はフルタイムのママ(共働きの家庭)は生活の軸が子供ではありません。

自分の仕事を軸に生活しています。

 

1時間くらいお話しましたが、もう「全然見ている所」が違うなと感じました。

子供の事もあまり心配していないんですよね。

というか、「心配している時間なんてない」といった所だと思います。

そんな感覚で子育てしているので、フルタイムママのご家庭のお子さん達はとても大人です。

ママが忙しいので子供達はよくお手伝いをしてくれるのでしょうね。

 

我が家とは大違い。

比べても仕方がないですが、子供の差は感じずにはいられません。

私ももっと子供が自立できるように、「色々な事をさせなければ」と思いました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

自信をもって話せるようになりたい。

 

 私は現在仕事をしていません。

専業主婦です。

これでも専業主婦の仕事を全力でやっているつもりでいます。

それなのに、フルタイムの方と話す時は何だか小さくなってしまう自分がいます。

そんな自分は正直とても嫌です。

 

そのうちパートで働いているママさんたちもキャリアを積んだりフルタイムになったりしてどんどん経験を積んでいくことと思います。

 

そんなママ達と話をする時、小さくなっていたくないです。

仕事でなくても「自分なりのキャリア」を積んでいきたい。

のだと思います。

 

要するに、子育て以外に「積み重ねたもの」がほしいのです。

 

積み重ねたものは、ブログでした。

 

そう考えた時、まだまだとはいえ私にとって積み重ねたものはブログなんだと思いました。

次男が幼稚園に通い始めて、自分の時間ができてからすぐに始めた事。

それがブログでした。3年間はただただ続ける事だけが精一杯で、自分だけのためのブログでした。

去年から、「はてなブログ」で少しでも誰かに役に立つ記事が書きたいと思うようになりました。

それから大変だけども「伝える」という事がどんどん好きになってきました。

(ちゃんと伝えられていない事も多いですが💦)

 

自分に自信が持てるように、これからも継続してブログを書いていきたいなと思います。

子供の習い事と同じで1つの事を継続すると自分に自信が持てます。

自分に自信が持てるように、日々の積み重ねを大切にしていきたいと思っています。